究極の原価率、鮮魚や貝の刺身など約44枚をタワー状に盛った「どか盛りプラッター」が小田原人気店に登場。

公開日: 新メニュー

産地直送にこだわった鮮魚を提供するビストロ酒場ガブリ(所在地:神奈川県小田原市、代表者:山本 一弘)は、『大漁!魚貝のどか盛りプラッター』を新名物として提供開始したことを発表した。
地魚を中心とした鮮魚や貝の刺身など約44枚をタワー状に盛りつけた一品となっている。

s_14458-01

【驚きの量と破格の価格設定】
小田原の地魚と、産地直送の魚貝や甲類など約44枚をプラッター(楕円形のお皿をタワー状にしたモノ)に盛りつけた、見た目にも華やかな一品となっている。
ビストロ酒場ガブリでは、地元早川漁港・近郊真鶴漁港で採れた鮮度の良い地魚を複数の仲卸や懇意にしている居酒屋との協力で、産地から直接仕入れている。
特に牡蠣やムール貝は、宮城や岩手の三陸や北海道、石川、三重、兵庫などその時に1番美味しいものを産地より直接仕入れている。

【『大漁!魚貝のどか盛りプラッター』】
内容:貝類(牡蠣4P、ムール貝4P、ミル貝8カン など)、鮮魚16カン、生赤エビ4尾、ボイルシュリンプ8P
(内容は季節により変わる)
合計:約44枚 目安4人前
価格:
大漁!魚貝のどか盛りプラッター(目安4人盛り) 1,980円(税抜)
ブラッター Mサイズ(目安3人盛り)       1,460円(税抜)

【ビストロ酒場ガブリについて】
<量だけでなく質にもこだわった提供メニュー>
大人から子どもまで、様々な年代の方に“驚き、感動”を届けるため『大漁!魚貝のどか盛りプラッター』の他に、からし水菜、ルッコラ、柴大根、紅芯大根、わさび菜、黒大根、赤かぶなど約10種類の産地の地野菜を盛り込んだ「農家の地野菜 バーニャカウダ 和風酒盗ソース」や2015年3月から提供している「牡蠣食べ放題」など、量だけではなく質にもこだわったメニューが提供されている。

<首都圏からもアクセスしやすい“小田原”>
ビストロ酒場ガブリは、神奈川県小田原市に店舗を構えている。
小田原は東海道本線で東京から約80分、熱海から約20分の場所に位置し、首都圏からもアクセスがしやすい環境である。観光スポットの「小田原城」はもちろん、海に面していることから新鮮な鮮魚を楽しむことができる。

所在地 : 〒250-0011 神奈川県小田原市栄町2-1-20 プラザリズB1F
アクセス: JR小田原駅東口徒歩3分
営業時間: ・ランチ11:00~15:00
(LO 14:30 食べ放題希望の方は14:00までに入店)
・ディナー17:00~23:00 (LO 10:00)
年中無休
席数  : 57席
Tel   : 0465-46-9095
s_14458-02 s_14458-04

▼ビストロ酒場ガブリ:http://r.gnavi.co.jp/6z8u2adx0000/
▼ビストロ酒場ガブリNEVERまとめ: http://matome.naver.jp/odai/2142984226603487601

ザ・シフォン&スプーン、クリスマスにぴったりのシフォンケーキが今年も登場。

株式会社ダスキンが運営するスプーンで食べる新感覚のシフォンケーキ専門店『ザ・シフォン&スプーン』は、

記事を読む

モスバーガー、東北産の食材をふんだんに使用した限定商品を新発売。

モスバーガーを展開する株式会社モスフードサービスでは、2017年12月26日(火)から、東北エリアの

記事を読む

コールドストーン、アイスクリームのようなバスボムに新フレーバー「チョコレートラバーズ」が登場。

コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン株式会社は、株式会社ワイズインテグレーションと共同開発し

記事を読む

パブロ、”オトナ向け”のスムージー「冬の香るラムレーズン」が新登場。

焼きたてチーズタルト専門店PABLOでは、 2017年12月15日(金)からパブロスムージーより、「

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑