飛騨高山の老舗和菓子処「稲豊園」、完熟栗にこだわったロールケーキを9/20より発売。

公開日: 地方都市, 新メニュー, 通販

和菓子処「稲豊園(とうほうえん)」(本店:岐阜県高山市、代表:中田 專太郎)は、完熟栗にこだわった「完熟・和栗ロール」を、9月20日に発売することを発表した。
9日1日より電話にて予約受付中。近日サイトからの予約受付も開始する予定としている。

img_72413_1

同商品は、今秋に収穫された国産の新栗が完熟するのを待ち、自社でその果肉を加工したものを良質な生クリームにたっぷり混ぜ込んだロールケーキである。

熊本県産の良質な新栗を中心に、厳選した完熟の新栗を鬼皮が付いたまま洗浄して1時間蒸し上げ、ほくほくの栗の実をくり出す。
その実を更に裏ごしし、砂糖を加えて程よい加減に煉り上げ、栗と相性のいい小豆あんを加えたロール生地を焼成。
生クリームに新栗あんをたっぷり加えて巻き上げた、完熟した国産新栗の風味をたっぷりと楽しむことができる一品となっている。

img_72413_2

このほか、飛騨高山の秋の代表的な銘菓「栗よせ」を9月4日に発売予定(ツーサーズ1,280円・1本入1,800円 いずれも税込)。こちらも新栗を入れたもっちりとした食感と、栗とあんを蒸し上げたあっさり上品な味わいが堪能できる。

【商品概要】
■商品名:完熟・和栗ロール(ハーフサイズ・1本入)
■価格(税込):ハーフサイズ900円・1本入1,700円
■重量:ハーフサイズ200g・1本入400g
■発売日:2015年9月20日
※12月まで販売予定。
■購入方法:店頭・通信販売
■商品URL:http://tohoen.com/online-shop.html
(9月20日より公開予定)

img_72413_4

【和菓子処「稲豊園(とうほうえん)」について】
創業100余年の飛騨高山の和菓子処。創業以来、四季折々の和菓子を作り続けている。
2015年4月に発売した「招福・猫子(ねこ)まんじゅう」は、“ゆるかわいい”キャラクターがもたらす可笑しさと、バラエティーに富んだ味わいで、既に販売数5万個を突破。製造が追いつかないほどの大ヒット商品となっている。

〈本店〉
■所在地:〒506-0017 岐阜県高山市朝日町2番地
■営業日時:火曜定休 8時半~20時(月曜のみ19時閉店)

〈支店なな草〉
■所在地:岐阜県高山市上二之町64
■営業日時:火曜定休 9時~17時

img_72413_3

Copyright(C)2014 Tohoen Co.

ケンタッキー、新サイドメニューの「えびサクサクフライ」が数量限定で登場。

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社は、新サイドメニュー「

記事を読む

ケンタッキー、オリジナルチキンや人気サイドメニューが詰まった「ケンタお重」3種を数量限定で販売。

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社は、「ケンタお重」3種

記事を読む

干支“酉から戌(トリカライヌ)”を“鶏辛いヌードル”にかけた年跨ぎカップめんが登場。

エースコック株式会社は、「トリ」年から「イヌ」年への年跨ぎをカップめんで表現しようと「トリカライヌー

記事を読む

ロイヤルホスト、心華やぐクリスマス限定セットメニューを発売。

ロイヤルホストは、サラダ、スープ、メインディッシュ、デザート、ドリンクが楽しめるクリスマス限定セット

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑