「埼玉食堂 やおまん」が9/16リニューアル。埼玉県産食材を使用したご当地カレーなどをメインに提供。

公開日: ニューオープン, 関東

株式会社スパートが経営する「やおまん」(埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ5階)は、2015年9月16日(水)より、埼玉県産の食材をふんだんに使ったご当地カレー『菜玉カレー』と、新鮮な野菜がたっぷり食べられる『バーニャバー』をメインとした「埼玉食堂 やおまん」としてリニューアルオープンすることを発表した。

d6515-3-120025-4

今回開発したのは「スープカレー」「キーマカレー」「欧風カレー」の3種類で、さまざまなスパイスを絶妙に配合し、手間暇かけたオリジナルルーが特長的。さらに脂質・塩分は極少なめに、無化調・無添加でとてもヘルシー。健康を意識する人にもうれしい一品となっている。

【使用県産食材】
<野菜>
吉田農園をはじめとした埼玉県産  
<発芽大豆>
飯塚商店  
<卵>
彩たまご
<肉>
深谷牛、彩の国黒豚  調味料…権田酒造の酒粕など  
<米>
彩のかがやき

[吉田農園]
野菜本来の生命力を最大限に引き出すため、余分な手を加えずに栽培。収穫の翌日には店頭に届くので、栄養価の高い、みずみずしい状態で調理を行っている。

[飯塚商店]
埼玉県産在来大豆に特化した農家。百貨店をはじめ、各地に流通し、愛情いっぱいに育てるもやしのエキスパートとして知られている。

[彩たまご]
「彩の国 優良ブランド品」「埼玉農産物ブランド推進品目」に選ばれた安心・安全の卵。

[深谷牛]
 肉質の良い系統の親から生まれた黒毛和種の素牛を導入した品種。「ねぎの里」深谷で生まれた深谷牛は肉のきめが細かく、柔らかで風味豊か。

[彩の国黒豚]
 低タンパク・低カロリーの専用飼料で、じっくりと育てられた豚。きめ細かな歯切れのよい肉は、旨み成分に富み、風味がまろやかで甘味がある。

[権田酒造] 
江戸末期創業の熊谷市の蔵元。地元の酒造好適米や酵母を活かした酒造り。代表銘柄は「直実」。

[彩のかがやき] 
コシヒカリ系統とササニシキの系統の交配し、 味はコシヒカリ並み、粘りはコシヒカリ以上とも言われている。

【菜玉カレー商品概要】※商品価格はすべて税込
■価格:
<単品メニュー>
・スープカレー 1,180円
d6515-3-951453-5

・キーマカレー 1,180円
d6515-3-146801-6

・欧風カレー 1,380円
d6515-3-715771-7

<セットメニュー>
・スープカレー+ミニキーマ 1,480円
・欧風カレー+ミニキーマ 1,680円
​※各ライス大盛り+100円

<追加トッピング>
・やおまん特製 うま辛フレーク、ココナッツミルク 各無料(追加の場合は+50円)
・のらぼう菜、チーズ、アボカド、彩たまごスクランブルエッグ 各100円
・彩の国黒豚の角煮、彩の国黒豚のメンチカツ 各200円
・深谷牛 300円

■ランチタイム(11:00-L.O. 16:00)
菜玉カレーをはじめ、フードメニューの注文で以下のサービス。
・バーニャバー[1ディッシュ盛り放題]
・1ドリンク[コーヒー(H/I)・紅茶(H/I)・ウーロン茶・コーラ・オレンジジュース・カルピス]

■ディナータイム(17:00 – L.O. 22:00)
フードメニューに、+200円で90分バーニャバー食べ放題。

【野菜がたっぷり摂れる『バーニャバー』 もリニューアル】
吉田農園をはじめ埼玉県産の野菜を中心にラインナップした『バーニャバー』では、菜玉カレーにも使用されている吉田農園の新鮮な直送野菜が、野菜ごとの収穫のタイミングを合わせ、翌日には店頭に届けられるため、採れたてに近い状態の栄養素・おいしさで提供される。
バーカウンターにて好みの野菜を盛り合わせ、特製バーニャソース(2種)と一緒に堪能できる。(食べ放題 単品500円)

d6515-3-464517-3

【埼玉食堂 やおまん】
■住所:〒330-0055 埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ5階
■TEL:048-611-8389
■営業時間:11:00-16:00、17:00-23:00(L.O.22:00、ドリンクL.O.22:30)
※営業時間、休業日はパルコに準ずる。
■総席数:67席(禁煙)

Copyright © 2009-2014 yaoman

総重量2kgを超え、日の出ラーメン史上最狂盛「大魔王」チャレンジ開催。

2000年、横浜日の出町に第一号店をオープンし、神奈川県で最太クラスの極太麺が濃厚な魚介豚骨スープと

記事を読む

渋谷ミクロコスモスにNYでも大人気の“レッドベルベットケーキ”が期間限定で登場。

アーティストたちにデザインされた異国の様な空間、自家製のドリンクやパン、ケーキ、雑穀や有機野菜を使っ

記事を読む

ゴディバ、九州初「ATELIER de GODIVA 博多阪急」がオープン。

ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバを輸入販売するゴディバ ジャパン株式会社は、 「ATEL

記事を読む

ザ・パイホール・ロサンゼルス、日本3号店が竹下通りにニューオープン。

株式会社FSプランニングが運営する、ロサンゼルス発のオリジナルパイとオーガニックコーヒー専門店「Th

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑