ふわとろワッフル専門店Queen’s Waffle、新フレーバー「バナナチョコワッフル」を9月中旬より発売。

公開日: ガールズ, 新メニュー, 関東

ふわとろワッフル 専門店 「Queen ’s Waffle(クイーンズワッフル)」を運営する株式会社 B・J コーポレション(所在地:神奈川県厚木市、代表取締役:高林祐生)は、完熟バナナとチョコチップのワッフル「バナナチョコワッフル」を、9月中旬より発売することを発表した。

czMjYXJ0aWNsZSMzNzY1OSMxNDg0NzIjMzc2NTlfcWx5cVFBa3JXWi5qcGc

【新商品「バナナチョコワッフル」詳細】
■商品名:バナナチョコワッフル
■価格:180円(税込)
■販売日:2015年9月中旬

甘く芳醇な香りの完熟バナナの果実とペーストに、甘さを抑えたチョコチップをザックリと生地に加えて、店舗で一つ一つ丁寧に焼きあげた一品。
外側はキャラメル状にとけたベルギー産のワッフルシュガーが「カリッ、サクッ」と香ばしく、内側の生地は「ふわふわとろとろ」の新感覚ワッフルとなっている。

【Queen’s Waffle(クイーンズワッフル)について】
これまでのワッフルは、フルーツやアイスクリームなどとともに味わう軽いタイプの「ブリュッセルタイプ」、しっとりとした生地で重厚な「リエージュタイプ」があったが、同店独自の「ふわとろワッフル」はそのどちらでもない、ふわふわでとろとろの新感覚スイーツである。

厳選した北海道産小麦を100%、ミネラル豊富な飼料で育てられた地元・神奈川県産の新鮮な卵を使用。風味豊かな発酵バターをブレンドして、店舗でひとつひとつ丁寧に焼き上げている。

同店では今後、季節に合わせた材料やトッピングなど、さらにメニューを充実させていく予定との事。また、駅ナカやショッピングセンターなど、気軽に立ち寄ることのできる店舗を拡大していくとしている。

【Queen’s Waffle(クイーンズワッフル)メニュー】
・プレーンワッフル:130円
・チョコチップワッフル:150円
・シナモンワッフル:150円
・くるみワッフル:180円
・クリーミーバニラワッフル:180円
・キャラメルワッフル:180円
・さわやかオレンジワッフル:180円
・バナナチョコワッフル:180円
・ワッフルアイスチョコ:380円
・ワッフルアイスストロベリー:380円
※すべて税込価格。

【Queen’s Waffle(クイーンズワッフル)厚木店について】
■住所:神奈川県厚木市泉町2-1 ビッグジャパンビル 1F
■アクセス:小田急線本厚木駅東口出てすぐ
■営業時間:午前11時~午後8時
■休業日:夏季、年末年始の特定日のみ休業
■開店日:2014年10月17日
■URL:http://www.queenswaffle.jp/

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

新宿・生クリーム専門店「ミルク」がシュークリームを販売開始。先行では3万個が売れた人気商品。

話題の【生クリーム専門店ミルク】ルミネエスト新宿店は12月14日よりシュークリームの販売を開始する。

記事を読む

パンダのシャンシャン誕生記念バーガー、「ハードロックカフェ」上野駅に登場。

様々な音楽を聴きながら料理が楽しめるアメリカンレストラン「ハードロックカフェ」の上野駅東京店では、2

記事を読む

ケンタッキー、新サイドメニューの「えびサクサクフライ」が数量限定で登場。

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社は、新サイドメニュー「

記事を読む

ケンタッキー、オリジナルチキンや人気サイドメニューが詰まった「ケンタお重」3種を数量限定で販売。

日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社は、「ケンタお重」3種

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑