「VAN HOUTEN COCOA BAR」第2弾店舗、11/20よりイオンレイクタウンに期間限定オープン。

更新日:

片岡物産株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:片岡 謙治)は、同社が輸入・販売するオランダのココアブランド「バンホーテン」の世界が楽しめる「VAN HOUTEN COCOA BAR(バンホーテン ココアバー)」を、2015年11月20日(金)~2016年5月20日(金)の期間限定で、イオンレイクタウンkaze(埼玉県 越谷市)に出店することを発表した。

cocoa11053

【バンホーテン ココアの世界を家族で楽しめる第2弾店舗を出店】
飲み物としてもスイーツとしても多種多様な楽しみ方ができる同ブランドのココア。今年1月~3月まで原宿にオープンした第1弾店舗では、ココアを贅沢に使ったメニューが話題となった。
今冬は期間もメニューもさらに拡大し、老若男女問わず家族で楽しむことのできる商業施設「イオンレイクタウン」で第2弾店舗を展開する。

【ベビー モンシェールとのコラボ商品も よりバリエーション豊かになった全24種類のメニュー】
古くからヨーロッパで親しまれている本格的なココアをアレンジしたドリンクメニューは、大人気のマシュマロ、ラズベリーなどのトッピングに加えてピスタチオが新登場。さらに、シャリシャリとした食感で子供も楽しむことができるココアフローズンもラインアップ。

ココアをふんだんに使ったスイーツには、「堂島ロール」で知られるベビー モンシェールとのコラボで開発した3つの新メニュー「ロール ケーキ」「シュー エクレア」「シフォン ケーキ」が登場する。
cocoa11052

【「VAN HOUTEN COCOA BAR(バンホーテン ココア バー)」 店舗概要】
■出店期間:2015年11月20日(金)~2016年5月20日(金)
■住所:埼玉県越谷市レイクタウン4-2-2 イオンレイクタウンkaze レイクタウンゲート1F
■アクセス:JR越谷レイクタウン駅下車すぐ
■営業時間:9:00~22:00
■web:http://www.vanhouten.jp/shop

cocoa11051

【「VAN HOUTEN COCOA BAR(バンホーテン ココア バー)」 オリジナル メニュー】
<ココア>
■バンホーテン ココア(HOT/ICE) ¥500
180余年の伝統を誇る上品なほろにがさと香ばしさ、濃厚で奥深い味わいが感じられる、王道ながらも本格的な一杯。

■ヨーグルト ココア(ICE) ¥500
■ハイカカオ ココア/マシュマロ ココア/ ラズベリー ココア/ アール グレイ ココア/
ジンジャー ココア/ピスタチオ ココア(HOT) 各¥550
■スペキュロス ココア ¥600
■ココア フローズン(ICE) ¥550
cocoa11054

<スイーツ>
カカオが香ばしい焼菓子など、プロも愛用する同ブランドのココアを使用したスイーツを提供。
ベビー モンシェールとのコラボメニューは「堂島ロール」の生地とクリームにバンホーテン ココアをたっぷり加えた濃厚な味わいが楽しめる。

「ベビー モンシェール」コラボメニュー
■ココア ロール ケーキ ¥1,600 (1カット ¥400)
■ココア シュー エクレア ¥450
■ココア シフォン ケーキ ¥800
cocoa11055

<アルコール>
■ココアビール ¥650
コクのあるビールにカカオの香ばしさが加わった新感覚ビール。ビールにココアを注ぐと、シュワッと泡立つビールが楽しめる。
cocoa11056

<物販>
店内にてピュア ココアや各種ミルク ココアの購入可。1月にはバレンタイン期間限定の製菓キットを発売予定。

【バンホーテンとは】
1828年、バンホーテンの創始者であるオランダ人C.J.バンホーテンが世界で初めてココアパウダーの製造法を発明し、特許を取得。以来、その技術は現在も脈々と受け継がれている。
ココアパウダーが誕生してから2世紀を迎えようとしている現在まで、上質のココアをたゆみない努力で提供しており、その歴史はまさにココアの歴史。きめ細やかなココア パウダーは、ヨーロッパの菓子職人から、“Velvet feeling~ベルベットのやさしさ”と称賛され、ココアのトップブランドとして世界中に広く愛され続けている。

Copyright KATAOKA & Co.,Ltd.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.