チアシードブームがジェラートにも。マリオジェラテリアで期間限定登場。

公開日: ガールズ, 全国, 新メニュー

株式会社フェディー(本社:東京都中央区、代表取締役:折田直也)は、マリオジェラテリア5店舗にて期間限定ジェラート「青リンゴキウイチアシード」と「スイカ」を、2016年7月1日(金)より販売することを発表した。

s_main

チアシードは水を加えると数分で約10倍にふくれあがり、水をゼリー状に変化させる特徴があり、ゼリー状の成分は、こんにゃくの主成分と同じグルコマンナンと呼ばれる植物繊維の1種。
アイスにする前の青リンゴとキウイ果汁にチアシードを投入することで、果汁を吸ってふくらんだチアシードのゼリー部分は、青リンゴ&キウイ味。ジェラートになっても、プルプル食感が残って、ゴマのようなプチプチ食感と一緒に楽しめるようになっている。
s_sub2
チアシードは、「チア」という中南米原産の植物の種で、オメガ3をはじめ、植物繊維、カリウム、鉄、マグネシウムなど多くの栄養素をたくわえたスーパーフードの中でも定番と言える食品。

同時発売する「スイカ」は、昨年期間限定で販売したところ、大変好評だったため今年も再登場する。スイカシャーベットは、そのままでも、または、好みで塩をかけることで甘みが増し、味の違いを楽しめるようになっている。
味わいや、食感の異なる3種の塩をマリオジェラテリアの塩ソムリエがセレクトした。
s_sub3
マリオジェラテリアのジェラートの美味しさは安定剤を最小限に控えたことによる口溶けの良さと厳選素材の美味しさを活かした、甘すぎない配合比が特徴。ジューシーで爽やかな酸味を持つグラニースミス種の青リンゴと、フレッシュキウイをミックスしたシャーベットは、フルーツの酸味と甘さが絶妙なバランス。夏に食べたいすっきりとした味わいとなっている。

■ 価格
ジェラートSサイズ(2種類・カップorコーン):420円(税込)
ジェラートMサイズ(3種類・カップorコーン):720円(税込)
ジェラートLサイズ(4種類・カップのみ):1,220円(税込)
※イートイン、テイクアウト可能

手作りジェラートの専門店:http://www.mariogelateria.com

タリーズのパフェが復活 7種の食材を重ねた大人気商品 新たなフレーバーも仲間入り

タリーズコーヒージャパン株式会社(以下:タリーズコーヒー)は、「T’sパフェバート ストロベリー」

記事を読む

ソルビンの人気No1メニュー“きな粉餅”がシェイクに 抹茶やグラノーラなど3種が登場

韓国でかき氷ブームを巻き起こしたコリアンデザートカフェ「SULBING(ソルビン)」では、SULBI

記事を読む

ローソン 香ばしい生地に濃厚なクリームの「こだわりたまごのカスタードシュークリーム」発売

株式会社ローソンは、2018年4月24日より全国のローソン店舗で「こだわりたまごのカスタードシューク

記事を読む

かつや 白髪ねぎに特製塩だれが相性抜群の「ねぎ塩カツ」を丼と定食で数量限定発売

とんかつ専門店「かつや」を展開している株式会社かつやは、本日、2018年4月20日(金)より国内にお

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑