ラフォーレ原宿にシフォントースト専門店とおにぎり専門店が2店舗同時オープン。

公開日: ニューオープン, 関東

ラフォーレ原宿は、2Fのフードエリア「GOOD MEAL MARKET」に、シフォントースト専門店「LAST CHIFFON(ラストシフォン)」、おにぎり協会全面プロデュース「onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)」の計2店舗の1号店を、2016年9月30日(金)にオープンすることを発表した。

d5658-134-781713-2

「LAST CHIFFON」はナイフフォークなしでホットドッグのように手軽に食べられるシフォンケーキの専門店で、今までにない新しい味わいとスタイルを発信する。また「onigiri stand Gyu!」はおにぎり協会全面プロデュースのおにぎり専門店で、著名クリエイターも多数参加。伝統的なおにぎりの他、“スイーツおにぎり”や“超高級おにぎり”など常識を覆すような新しいスタイルのおにぎりを提案するという。

各店ではオープン前日から3日間、オープンを記念して各日先着100名に「プレーンシフォントースト」、「おにぎりpetite(プチ)」の無料配布も実施する。

■新食感シフォントースト専門店「LAST CHIFFON(ラスト シフォン)」
d5658-134-952680-8

同店では、「トーストを普段から食べる感覚のようにシフォントーストが世界中の人々に食べられる文化を創造したい」というコンセプトのもと、今までにはない新しい味わいとスタイルのシフォンケーキを発信。シフォンケーキのふんわり感とトーストのサクサク感、フレンチトーストのようなしっとり感、様々な食感を一度に楽しむことができる。

また、各商品はカナダ産ピュアメープルシロップや米油など厳選した食材を使用。塩気をきかせたバターを塗ってトースターで熱々に焼き上げて提供する。また、ソースやトッピングを組み合わせることができ、生地とトッピングの組み合わせ全22種の中から選ぶことができる。

・シフォントースト メープルシロップ:¥390(税抜)
バターをたっぷり塗ってトースターで焼きあげた、外はしっとりサクサク、中はアツアツのシフォントースト。
d5658-134-461254-1

・チョコレートシフォントースト キャラメルバナナ生クリーム:¥490(税抜)
こんがりサクサクのチョコレートシフォンケーキにチョコとバナナ、生クリームの王道の組み合わせをトッピングした一品。
d5658-134-428999-9

・メープルシフォントースト キャラメルソース生クリーム:¥420(税抜)
香ばしく焼きあがったメープルシフォントーストに自家製のキャラメルトーストと新鮮な生乳を使用した口溶けのよいクリームをトッピングした一品。
d5658-134-248987-10

<あつあつ焼きたて提供へのこだわり>
シフォン生地は店内に併設したキッチンで1回に4ホールずつ、1日に何回も焼き上げる方法で焼き立てを提供する。また目の前で1点1点トーストする販売スタイルをとっており、店内に広がる香ばしい香りも楽しめる。

<手軽に気軽にワンハンドスタイル>
「毎朝食べるトーストのようにシフォンケーキを食べてもらいたい」というコンセプトから、ナイフフォークを使わずホットドック感覚で気取らずに食べていただけるスタイルを採用。

■「一般社団法人おにぎり協会」全面プロデュースおにぎりの常識を覆す新スタイル
「onigiri stand Gyu!(オニギリスタンド ギュッ)」

「おにぎり×Café×Bar=onigiri stand」というおにぎり店の新スタイルを提案しており、店舗は全面白を基調としている。また、「日本の食文化の発信拠点」として、地域のアンテナストアとしての機能も担っており、日本のうまいが詰まったコンセプトショップとなっている。

・onigiri-petit(おにぎりプチ):¥300/個(税抜)
定番の具材からパクチー、抹茶などユニークな食材を使い、グローバルな味に仕上げた一品。小腹が空いたときはもちろん、アルコールのお供、お土産など、用途も見た目もバリエーションに富んだカラフルな一口サイズのおにぎりとなっている。
d5658-134-485112-11

・トラディショナルおにぎり:¥150(税抜)~
鮭、梅といった人気の定番具材から、玄米を使った栄養バランスの良いサラダおにぎり、厳選こだわり食材の超高級おにぎりなど、形はトラディショナルでありながらも、味や組み合わせにオリジナリティをもたせた三角おにぎり。
d5658-134-690104-6

<おにぎりの常識を覆す、これまでに全くなかった新スタイル>
メニューは、ヘルシーで栄養バランスの優れた日本古来の食事スタイル「一汁一菜」がベースとなっており、主食(おにぎり)、汁(味噌汁)、副菜(漬物)の伝統的な組み合わせに、原宿仕様の革新的要素をプラスして提供する。ランチはもちろん、ギフトやホームパーティー、お酒とともにスタンドで楽しめるスタイルなど、原宿に集まるトレンドに敏感な人や訪日外国人に対し、おにぎりの新たな楽しみ方を提案する。

<おにぎりに合わせるこだわりお味噌汁と漬物>
味噌汁は厳選した味噌を使用した日替わりメニュー。カップで後からお湯を注ぐテイクアウトスタイルで提供する。漬物に代わる新たなパートナーとして「国産野菜のピクルス」も展開。

■オープン記念 無料配布イベント
オープン前日から3日間各店で先着100名に無料配布イベントを開催。
開催期間:9月30日(金)~10月2日(日)

●「LAST CHIFFON」 “ラストシフォン プレーン”を無料配布
d5658-134-744293-12

●「onigiri stand Gyu!」 “おにぎりpetite(プチ)”を無料配布
d5658-134-946992-13

数量限定レーズンバター「ミルフイユ エシレ」が登場 新宿と銀座に期間限定店舗出店

AOP認定のフランス産発酵バター<エシレ>の輸入総代理店である片岡物産株式会社は、エシレ バターをた

記事を読む

ベンジェリが「よみうりランド」コラボシェイクを発売 SNS投稿を見た人限定の裏メニューも

アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S」 (ベン&ジェリーズ)は、よみうり

記事を読む

ソルビンの人気No1メニュー“きな粉餅”がシェイクに 抹茶やグラノーラなど3種が登場

韓国でかき氷ブームを巻き起こしたコリアンデザートカフェ「SULBING(ソルビン)」では、SULBI

記事を読む

話題のグラスフェッドビーフ(牧草牛)食べ放題 ニュージーランド料理「MANUKA」オープン

リファイン株式会社は、運営しているニュージーランドレストランMANUKA本町店において、牧草牛ステー

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑