カリフォルニア発・国内最大規模の熟成庫をもつ「アレクサンダーズステーキハウス」日本初上陸。

公開日: ニューオープン, 大人, 関東

株式会社M・R・S(本社:東京都新宿区、代表取締役:中部 由郎)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州クパチーノに本店を構え、世界的な人気を持つ、高級ステーキハウス「アレクサンダーズステーキハウス」の日本第一号店を2016年11月初旬に東京・汐留シティセンターにオープンすることを発表した。

main1

「アレクサンダーズステーキハウス」は2005年に、カリフォルニア州クパチーノにオープンして以来、2011年から3年連続でミシュラン一つ星受賞をはじめ数々の賞を受賞する、ラグジュアリーな空間とこだわりのステーキを楽しめるステーキハウスで、アメリカのクラシックなステーキハウスの伝統を踏襲しながら、最高級の食材、調味料を日々追い求めている。今回、日本にオープンする店舗も、空輸で仕入れるアメリカのブランド牛をはじめとしたお肉や鮮度にこだわった魚や野菜など、厳選した食材を使用した料理を提供する。

main2

クパチーノの本店をはじめ、各地で多くのセレブリティに愛用されているアレクサンダーズステーキハウスは、特別な日やお取引先との会食など、様々なシーンでの活用が期待されている。独自の手法で熟成される最高級ステーキ、希少なワインを数多くそろえたワインセラー、そして、東京タワーやスカイツリーをはじめとした東京の夜景が一望できる絶好のロケーションを楽しめるようになっている。

yakei

アレクサンダーズステーキハウスは、国内最大規模の肉を熟成する設備を店内に備えたステーキハウスで、熟成日数にもこだわっており、世界全店舗共通で28日熟成。(オープン時には28日熟成肉が用意できない可能性あり)
また、アメリカのブランド牛を空輸にて日本へ運び提供するなど、厳選したお肉、独自の熟成プログラムで、食材の良さを最大限引き出し、よりおいしい状態で提供する。

jukuseiko

アメリカの有名ワイン雑誌「ワインスペクテイター(Wine Spectator)」の「ベスト オブ アワード オブ エクセレンス」を2008年より8年連続受賞するなど、ワインセレクションにも定評がある。
ラグジュアリーシャンパンをはじめ、国内で数本しか手に入らない希少なワイン、さらにワインマニア垂涎の入手困難な「カルトワイン」も多数取り揃えており、常時約500種類のワインを用意している。
wine
コースの締めにデザートとしてハッピーエンド(わたあめ)を用意。食事が“ハッピーエンド”で終了しますようにという願いが込められている。
end
<店舗概要>
ALEXANDER’S STEAKHOUSE(アレクサンダーズステーキハウス)
東京都港区東新橋1-5-2 汐留シティセンタービル42階

<ティザーサイトURL>
http://alexanderssteakhouse.jp

ロッテリアが出前館から注文できる 関東と関西12店舗でシェアリングデリバリーに参入

夢の街創造委員会株式会社が運営する日本最大級の宅配ポータルサイト『出前館』は、2018年4月24日(

記事を読む

パティスリー洛甘舎、「プレミアム白苺」ショートケーキが新発売。

「和魂洋才」の「パティスリー洛甘舎」から、逆転の発想で「うわぁ~」とときめかせる、希少な「白苺」と贅

記事を読む

吉野家、「晩ごはん」シリーズの新商品「炙り塩鯖定食」が登場。

株式会社吉野家は、2018年4月26日(木)より全国の「吉野家」にて、吉野家の『晩ごはん』として「炙

記事を読む

マックスブレナー、夏に向けて「チョコミントシリーズ」が続々登場。

「MAX BRENNER CHOCOLARE BAR」(ラフォーレ原宿店含む)全店では、 夏を感じる

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑