タリーズがサードウェーブに進出。豆から抽出方法まで選べるスペシャルティコーヒーショップ開店。

公開日: ニューオープン, 関東

タリーズコーヒージャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:岩古良春)は、10月27日(木),神奈川県横浜市に「タリーズコーヒー ロースターラボ青葉台店」をオープンすることを発表した。

d20545-12-845570-0

同店は、横浜・青葉台の住宅地に誕生する、同社初のフルサービスで、ロースターを併設した店舗となる。広々とした店内はゆったりとしたレイアウトに心地よいソファやテーブルが並び、好みのコーヒー豆から抽出したコーヒーとフード・スイーツを提供する、リビングルームのような雰囲気のスペシャルティコーヒーショップとなっている。

「スペシャルティと自家焙煎」をコンセプトとした店内は、木・コンクリート・レンガを基調としたモダンテイストをイメージ。フロント部の窓開口を大きく取り、フロアに高低差を設けることで、明るさと解放感溢れる空間を演出したという。

d20545-12-264211-3

コーヒーは、フェロー(従業員)が、利用客一人ひとりに好みの味わいを確認しながら「セラフィム」という器具やサイフォンで一杯ずつ抽出。豆の種類だけでなく抽出方法も選択することができる。 また、フードは店舗限定のホットサンドやスイーツを提供する。

世界各国のコーヒー産地から生産者が情熱を込めて作り上げた品質の高いコーヒーを探し出し、利用客に提案している同社。各生産地の、その土地が作り上げたコーヒー豆の個性を最大限に引き出す焙煎を施すべく、2002年5月に国内での焙煎をスタートし、以来、国内焙煎にこだわってきた。
2013年には静岡県に「タリーズコーヒーロースティングファクトリー」を竣工し、運営ポリシーである『5つの最高』の一つである「最高の豆」の実現のための様々な取り組みを続けている。
同店は、そんなコーヒー豆へのこだわりを詰めた同社の新コンセプト店舗として誕生する。

<運営ポリシー『5つの最高』>
1.最高の豆
2.最高の焙煎
3.最高のバリスタ
4.最高のホスピタリティ
5.フェロー(従業員)が各自考えてそれぞれの最高をその日実行。

好みで選べるシングルオリジン1杯680円~
世界各地から厳選したシングルオリジンの中から、利用客は銘柄と抽出方法(セラフィムorサイフォン)を選択可能。丁寧に抽出された一杯を楽しむことができる。
d20545-12-320303-4

d20545-12-845570-0
(写真左より)
「シングルオリジン」(好みで選ぶ)」「サイフォン」(好みで選ぶ)」「カフェラテ」
「POTティー[ホット]」「抹茶ラテ」「ブラッドオレンジジュース」

d20545-12-887485-1
(写真左より)
「ホットサンド HLT [ハム・レタス・トマト]」「ホットサンド ベーコンチーズレタス」
「ナスとベーコンのトマトパスタ」「ピクルスホットドッグのサラダプレート」
「アボカドホットドッグのサラダプレート」
「パンケーキ メープルバター with ブリュレバナナ」
「クラシックNYチーズケーキ ブリュレ仕立て」「りんごのシブースト」
「パンケーキ ブルーベリーマスカルポーネwith タリーズハニー」
「発芽玄米リゾット かぼちゃとほうれん草のベジタブル豆乳ソース」

【店舗情報】
■店舗名称:「タリーズコーヒー ロースターラボ青葉台店」
■所在地:神奈川県横浜市青葉区たちばな台1-2-2
■電話番号:045-960-6008
■席数:店内 77席/テラス 4席
■広さ:66坪
■営業時間:全日8:30-21:00

d20545-12-773721-2

衝撃の“とうもろこし”ソフトが復活。ドミニクアンセルベーカリーで夏季限定提供。

NYで大人気のニュージェネレーョンベーカリー「DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPA

記事を読む

スイカでスイカソフトを挟んだ不思議なデザート、NY発ドミニクアンセルベーカリー表参道店限定で登場。

NYで大人気のニュージェネレーョンベーカリー「DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPA

記事を読む

日本初“すっぽんカレー”をレトルト化。すっぽん料亭「恭悦」が販売開始。

浅草寺の大提灯で馴染みのある街、日本橋小舟町。その小舟町にある「恭悦」は「レトルト和風すっぽんカレー

記事を読む

ローストビーフや極上“生うに”など「ラ・ボエム」の冷製パスタフェアは贅沢素材が盛りだくさん。

国内、L.A.に55店舗のレストランを展開をしている株式会社グローバルダイニングは、イタリアン業態「

記事を読む



  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑