森永「ミルクココア」コラボのパンケーキが登場。半熟新食感で人気の「VERY FANCY」で提供。

公開日: ガールズ, 関東, 関西

パンケーキ専門店「VERY FANCY」を展開する株式会社MS.(本社:東京都目黒区、代表取締役
社長・杉本 悟)は、“立冬の日(11月7日)は「ココアの日」(日本記念日協会制定)”に合わせ、森永製菓株式会社と、1919年発売のロングセラーブランド「ミルクココア」などとのコラボレーションメニューを11月7日(月)~30日(水)東京の期間限定で展開することを発表した。

s_main

「ミルクココアパンケーキ」¥1,300-(南大沢のbitsは¥900-)
s_sub2
深くまろやかな味わいが楽しめる森永製菓定番の「ミルクココア」のソースをたっぷりとかけました。生地にもココアを練り込みマスカルポーネクリームとバナナをサンド。チョコとバナナの黄金の組み合わせはお子さまにもおすすめとなっている。

「純ココアパンケーキ」¥1,300-(南大沢のbitsは¥900-)
s_sub3
1920年に誕生した森永製菓の「純ココア」は様々な産地や種類から厳選した良質なカカオ豆から作られたこだわりのココア。それをソースにマスカルポーネクリームとイチゴをサンド。ビターチョコとイチゴの甘酸っぱいさがマッチする、ちょっぴり大人のパンケーキとなっている。

「ハイビターココア」¥550- (hot or cold)
s_sub4
森永製菓の「森永ココア カカオ70」をベースに、生クリームを贅沢にトッピングして仕上げました。ビターな中にほんのりと甘さが香り、心と体が温まる一杯となっている。

VERY FANCY (ベリーファンシー)は、「パンケーキ王子」の愛称で呼ばれる“杉本 悟”がプロデュースするパンケーキショップ。同氏は、日本全国から海外まで年間200軒以上のパンケーキを食べ歩き、それらのパンケーキ情報を自身のブログやFacebookで紹介したところ「パンケーキ王子」の愛称に。『VERY FANCY』のパンケーキはこだわりの最高級薄力粉をベースに、アルミニウム不使用のベーキングパウダー、バターミルクなどに自家製のチーズを練りこんで焼き上げた『VERY FANCY』ならではの“ふわっふわっ半熟”の新食感パンケーキが特長。東京・代官山をはじめ、札幌、南大沢(八王子)、越谷レイクタウン(埼玉)、大阪、小倉など全国6店舗を展開中。
VERY FANCYオフィシャルサイト:http://veryfancy.me
s_sub1
■コラボメニュー提供概要
期間:2016年11月7日(月)~11月30日(水)
場所:『VERY FANCY』全国6店舗

キリンレモンをクッキー化 東京土産の人気ブランドからサクホロ甘酸っぱい新商品が登場

株式会社シュゼット・ホールディングスが展開する洋菓子ブランド「シーキューブ」は、東京の地で100年以

記事を読む

ファミマ、大好評 “全粒粉サンドシリーズ” から新商品が続々登場。

株式会社ファミリーマートでは、大ヒットの全粒粉サンドシリーズの新商品として、「全粒粉サンド 野菜ミッ

記事を読む

山崎製パン、開港の地・横浜ならではの「抹茶めろんぱん」が期間限定で発売。

このたび、山崎製パン株式会社横浜第二工場と株式会社伊藤園からの「共創フロント」への提案により、「開港

記事を読む

ブルガリイル・カフェ、新作イタリアン・スイーツが季節限定で発売開始。

ブルガリ イル・カフェは、「パスティッチェリア・イタリアーナ(Pasticceria Italian

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑