「幸せのパンケーキ」横浜中華街店がオープン。ストロベリーチーズの期間限定メニュー提供。

公開日: パンケーキ, 関東

パンケーキ専門店『幸せのパンケーキ』を運営する株式会社エーステクノロジーは、2017年1月14日(土)に、国内10店舗目で神奈川県では2店舗目となる『幸せのパンケーキ 横浜中華街店』をプレオープンする。このオープンを記念して、今が旬の苺を使った期間限定のスペシャルメニュー「国産いちごのストロベリーチーズフォンデュパンケーキ」が期間限定で登場する。

横浜中華街店は、みなとみらい線の「元町・中華街」駅から徒歩3分。
オープン記念として期間限定の苺たっぷりのスペシャルメニュー「国産いちごのストロベリーチーズフォンデュパンケーキ」が登場する。
今が旬な苺を入手可能な品質の良いものを使用し、ローストされたピスタチオと直前に生のレモンの皮をすりおろし、フレッシュな香りの上品な味わいのパンケーキとなっている。
価格:1,480円(税込)

『幸せのパンケーキ』は、2015年11月に表参道店オープン直後から話題を集め、多数のテレビ取材・雑誌取材を受け瞬く間に行列店になった。その後、多店舗展開(神奈川:鎌倉、大阪:本町・梅田、東京:渋谷・吉祥寺、兵庫:神戸、京都、宮城:仙台)などをはじめ、このたび神奈川県の2店舗目となる横浜中華街店をオープンすることとなった。
『幸せのパンケーキ』の1番の特長は、“ふわふわ食感”。手間ひまをかけたその調理工程に秘密がある。
材料は、ベイキングパウダーを使わない無添加素材にこだわり、作り置きではなく一つ一つの仕込みを直前に行っている。また、従来のパンケーキでは数分程度で焼き上げるところを、『幸せのパンケーキ』では蒸し焼きにするなど20分間以上の工程をかける特殊な焼き方を採用している。
パンケーキの上のホイップバターは、ニュージーランドから直輸入する高純度のマヌカハニーと北海道の生乳で作った発酵バターを使用している。

【レギュラーメニュー】
・『幸せのパンケーキ』
ベイキングパウダーを使わず『自然の力』と、特殊な焼き方によりフワフワに仕上げた看板メニュー。自家製のマヌカハニーのホイップバターで。
価格:1,100円(税込)

【店舗概要】
店舗名  : 幸せのパンケーキ 横浜中華街店
所在地  : 神奈川県横浜市中区山下町97 一石屋ビル1F
TEL    : 045-681-8686
営業開始日: 2017年1月14日(土) 11:00~19:30(プレオープンのみ)
営業時間 : 翌日以降は、10:00~20:30(LO 19:40)
定休日  : 不定休
座席数  : 52席

関連記事

フランス流エイプリールフールが流行の予感、ロブションに苺を乗せた「魚形のパイ」が登場。

株式会社フォーシーズが運営する「ラ ブティック ドゥ ジョエル・ロブション」(恵比寿ガーデンプレイス

記事を読む

ビブリオテークのパンケーキが食べ放題、プレミアムフライデーに特別企画を開催。

東京・大阪・福岡・熊本で展開する「cafe&books bibliotheque(カフェ&ブ

記事を読む

ふわふわ食感が人気の「幸せのパンケーキ」が沖縄初出店、ウミカジテラス内にオープン。

パンケーキ専門店『幸せのパンケーキ』を運営する株式会社エーステクノロジーは、2017年2月25日(土

記事を読む

台湾カフェ「春水堂」、苺とジャスミンの春限定“タピオカ苺”ドリンクが新登場。

株式会社オアシスティーラウンジが運営する台湾カフェ『春水堂(チュンスイタン)』は、2017年3月1日

記事を読む

「J.S. PANCAKE CAFE」の全パンケーキが食べ放題。5店舗限定1日限りの特別企画開催。

株式会社ベイクルーズが運営するアパレルブランド「JOURNAL STANDARD(ジャーナル スタン

記事を読む

ミシュラン掲載もあり得る高水準な淡麗系「麺屋さくら井」、隙なし無駄なしの秀作ラーメン誕生。

ラーメン官僚(田中一明)の「麺レポ!」 田中一明/ GourmetBiz編集部[編] 東京・

記事を読む


  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi
PAGE TOP ↑