六本木に新たなラーメンスポットが誕生、大つけ麺博を常設で展開する「麺屋 大つけ麺博」オープン。

公開日: ニューオープン, ラーメン, 関東

毎年秋に開催している国内最大級のつけ麺イベント「大つけ麺博」を主催する大つけ麺博実行委員会は、初の常設店舗となる「麺屋 大つけ麺博」を2017年2月8日(水)に港区六本木にオープンする。

第1弾出店店舗「ドゥエ イタリアン」

「麺屋 大つけ麺博」は、2009年の初開催以来、累計来場者数150万人の人気グルメイベント「大つけ麺博」に出店し、人気を博した銘店がおよそ半年ごとに入れ替わり出店するスタイルの常設店舗。
2017年2月8日(水)にオープンする「麺屋 大つけ麺博」の第1弾出店店舗は、市ヶ谷に本店を構える「黄金の塩らぁ麺 ドゥエ イタリアン」。同店は5月末までの出店となる。
第2弾(6月~12月末)出店店舗は、後日発表予定。

「ドゥエ イタリアン」は、イタリアン出身のオーナーシェフが作る“黄金の塩らぁ麺”でおなじみの銘店。チーズやレモン等を用いた斬新なラーメンも評判が高く、テレビや雑誌でも引っ張りダコに。2015・16・17年と3年連続で「ミシュランガイド東京」のビブグルマンに選出されている。

■麺屋 大つけ麺博 第1弾 ドゥエ イタリアン メニュー

つけ麺フロマージュ(大つけ麺博限定品) 1,200円


牛サーロインのしゃぶしゃぶを添えたパスタ風の麺とクリームチーズとの相性は抜群。つけ汁は石塚シェフの思い出の味を再現した「懐かしさと贅の逸品」

松阪豚醤油らぁ麺スペシャル 1,000円


数種類の厳選醤油を使用した琥珀色のスープにビタミンB1が多く良質な肉質、脂質の松阪豚のチャーシューを合わせた風味豊かな一杯。

黄金の塩らぁ麺スペシャル 1,000円


鶏ガラベースの黄金のスープに昆布やホタテの旨味を効かせたコクとキレを追求したこだわりの逸品。

生ハムフロマージュ(リゾット用美人玄米付) 1,180円


ゴルゴンゾーラ入りのクリームチーズを麺に絡めて食べる新感覚のイタリアンラーメン。麺を食べ終わったスープに美人玄米ご飯を入れてリゾット風に。

レモンらぁ麺 980円


美容効果を出すためになんとレモン10個分の柑橘類を使用した日本一酸っぱいと言われる一杯。

■店舗概要
店舗名 : 麺屋 大つけ麺博
所在地 : 東京都港区六本木6-8-21
地下鉄 六本木駅・麻布十番駅 徒歩5分
開業日 : 2017年2月8日(水)11時に営業開始
営業時間: 昼11:00~15:30
夜17:00~21:30 ※不定休
席数  : 24席
電話  : 03-3408-7702
URL   : http://dai-tsukemen-haku.com/menya/

シナボン、アツアツのミニボンにマンゴーソースをトッピングした「マンゴーパッションミニボン」発売。

シナモンロール専門店「Cinnabon/(以下:シナボン)」を運営するブランドパートナーズ株式会社は

記事を読む

「Häagen-Dazs SUMMER RESORT」、今年のテーマは“フルーツ”。新感覚かき氷など全9種類発売。

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社は、昨年来場者数1万5千人以上を記録した夏期限定ショップ『Häage

記事を読む

つけめんTETSU、グループ内コンペで優勝した一押しメニュー「冷やしNuts担々麺」を期間限定発売。

「つけめんTETSU」や「博多豚骨たかくら」などのブランドを展開している株式会社YUNARIは、20

記事を読む

史上初「爽」フロート専門「爽ハッピーカフェ」が8日間限定でオープン。

株式会社ロッテアイスは、史上初の「爽」を使ったオリジナルフロートが楽しめるカフェ「爽ハッピーカフェ」

記事を読む



  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑