タリーズ人気の「ハニーミルクラテ」に宇治抹茶使用の和テイストが登場。

公開日: cafe, 全国, 新メニュー

タリーズコーヒージャパン株式会社は、「抹茶ハニーミルクラテ」「ハニーミルクソイラテ」を2017年3月22日(水)よりタリーズコーヒー店舗※にて発売する。
※東京都23区内の店舗は、同期間にエリア限定にて「SAKURA 抹茶ラテ」や「SAKURA ティーカプチーノ」を販売するため「抹茶ハニーミルクラテ」は取扱いなし。

(写真左)「抹茶ハニーミルクラテ」 (HOT/ICED)Short:480円 Tall:530円 Grande:580円
(写真右)「ハニーミルクソイラテ」 (HOT/ICED)Short:460円 Tall:510円 Grande:560円


「抹茶ハニーミルクラテ」は、ほろ苦い宇治抹茶を使用し、和テイストでタリーズハニーを楽しめる一杯で、抹茶の渋みを残しつつも、ミルクに溶け合うコンデンスミルクがまろやかでやさしい味わいに仕立てあげ、タリーズハニーの豊かな香りが春らしさを演出する。
「ハニーミルクソイラテ」は、定番人気の「ハニーミルクラテ」を豆乳でアレンジしたドリンクで、エスプレッソとの相性を一番に考えた「T’s ソイミルク」を使用し、豆乳好きの方にはもちろん、豆乳が苦手な人でも飲みやすく仕上げた。

今回登場する新作ドリンクのベースとなっている「ハニーミルクラテ」は、コンデンスミルクとハチミツの優しい甘さが人気。2002年に初めて発売した当初は、季節限定ドリンクとしての登場したが、 “ぜひ定番化して欲しい!”との要望も多く、定番ビバレッジとなり、時代とともに少しずつ改良、そして現在のハニーミルクラテになった。くるっと渦をまくようにトッピングしたタリーズハニーがポイント。

「ハニーミルクラテ」 (HOT/ICED)Short:410円 Tall:460円 Grande:510円


レシピに使用しているタリーズコーヒーオリジナルの100%アルゼンチン産「タリーズハニー」は、華やかな香りと豊かなコクと味わいで、物販としても好評。南米アルゼンチンの酪農地帯に咲く、ヒマワリやアルファルファ、クローバーなど多種類の花から採った、香り豊かな「純粋はちみつ」で、サラッと溶けやすいのが特徴で、コーヒーやヨーグルトなど、様々な用途で楽しめる品となっている。

ランチパックに“禁断の技”揚げパン風ホットサンドが「うまさの極み」と話題

惣菜系、スイーツ系など様々なラインナップが魅力の「ランチパック」。 手軽さと豊富な種類で全世代に愛

記事を読む

タリーズのパフェが復活 7種の食材を重ねた大人気商品 新たなフレーバーも仲間入り

タリーズコーヒージャパン株式会社(以下:タリーズコーヒー)は、「T’sパフェバート ストロベリー」

記事を読む

ソルビンの人気No1メニュー“きな粉餅”がシェイクに 抹茶やグラノーラなど3種が登場

韓国でかき氷ブームを巻き起こしたコリアンデザートカフェ「SULBING(ソルビン)」では、SULBI

記事を読む

ローソン 香ばしい生地に濃厚なクリームの「こだわりたまごのカスタードシュークリーム」発売

株式会社ローソンは、2018年4月24日より全国のローソン店舗で「こだわりたまごのカスタードシューク

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑