パリ発モッツァレラサンドイッチ専門店が初上陸、うなるほどの美味しさが店名に「ンーモッツァ」オープン。

公開日: cafe, ガールズ, ニューオープン, 関東

株式会社ベイクルーズは、パリ・ストリート発祥ヒップでフレッシュメイドのモッツァレラサンドイッチショップ「Mmmozza(ンーモッツァ)」(本社:フランス・パリ / オーナー:ヤニング・サモ)を2017年3月30日(木)、日本 進出第1号店として原宿にオープン、続く2号店を4月青山にオープンする。


2011年、パリ・北マレ地区のストリートの一角で生まれた「Mmmozza」は、ミルキーな水牛のモッツァレラチーズとボリュームにこだわった、フレッシュメイドのモッツァレラサンドイッチショップ。ストリートフードが飛躍的に進化するフランス・パリで、ストリートアートが描かれたインテリア、ポップで陽気な音楽が鳴り響くヒップな店内で、パリのストリートと美食文化が交差するジューシーなサンドイッチが楽しめる店。毎日焼き上げる約30cmものバゲットに香り高いオリーブオイルを惜しみなく注ぎ、濃厚な水牛モッツァレラ、注文を受けてから スライスする新鮮なシャルキュトリーをたっぷりとサンド。ほとんど味付けせず、希少性の高い水牛モッツァレラならではのコクと酸味が、一口にじゅわっと溢れ出し、パリのグルメな “ボボ”(トレンド感度の高い人々)達を「Mmmm(ンーー)!」と捻らすその味わいは、”ミシュラン” に続き最も影響力のあるレストランガイドの一っとの呼び名も高い「Le Foodeing(ル・フーディング)」で、”グルメなこの街で最も美味しいサンドイッチ店”と評されるほどとなっている。

YAYA(ヤヤ :フル 1,280円 / ハーフ 780円
モッツァレラチーズ、ルッコラ、お好きなグリル野菜(トマト、ナス、ズッキーニ、カボチャなど)


日本初上陸を記念し、2017年3月30日(木)オープン日にサンドイッチを購入した人に先着で、オリジナルナイロンバッグをプレゼントするキャンペーンを開催する。

フレッシュメイドのモッツァレラチーズサンドイッチ


素材にこだわりシンプルなレシビで仕上げる、Mmmozzaのサンドイッチは、フレッシュなまま本国から空輸で届くモッツァレラチーズをはじめ、その場でスライスするシャルキュトリーや香り高いオリーブオイル、丁寧にグリルするベジタブルなど、そのままでも主役級の味わい深い素材を、賛沢にパンにサンドしている。

パリで進化するストリートフード


近年パリで注目されている、「伝統的なガストロノミーも大事にしな がら、もっと気楽に食を楽しもう」というムーブメント(※)。ストリートフードもその一っで、星付きレストランで腕を磨いた若手シェフたちによって、質の良い料理をカジュアルで自由なスタイルで提供する店が急増。
(※・・・「Fooding⑮=Food+Feeling: 仏のフードジャーナリストが立ち上げた活動で、イベント等も開催)

2011年に創業した「Mmmozza」はトレンド感度の高い人々が集まる北マレ地区で、昼時は行列ができるほど話題のストリートフード人気店。

LAURA(ラウラ):フル 1,480円/ハーフ 880円
モッツァレラチーズ、ルッコラ、お好きなシャルキュトリー(プロシュート、サラミ、モルタデラ、ロティ)

Mmmozza原宿店
住所:東京都渋谷区神宮前6-2-7
営業時間:11:00-20:00
オープン日:2017年3月30日(木)

2号店(4月末オープン)
Mmmozza青山店
住所:東京都渋谷区神宮前5-52-2オーバルビル1F

ファミマ、FAMIMA CAFÉからホットメニューが続々登場。

株式会社ファミリーマートは、大好評の「FAMIMA CAFÉ」の秋冬向けホットメニューとして、「濃厚

記事を読む

大ヒットスイーツ「ボンボンスムージー」が進化、ワッフルコーンが乗って名古屋駅に初上陸。

本を媒体としてカルチャーを編集・閲覧・発信するカフェ『ALIBRARY CAFE&BOOKS

記事を読む

コージーコーナーにハロウィン限定プチケーキ「モンスターパーティー」が登場。

株式会社銀座コージーコーナーは、2017年10月20日~10月31日の間、全国の生ケーキ取扱店舗で、

記事を読む

コージーコーナー、最高の栗感を目指した「モンブラン」2品をリニューアル。

株式会社銀座コージーコーナーは、2017年10月20日に、全国の生ケーキ取扱店舗で、「モンブラン」、

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑