世界初「フランクミュラー」のスイーツ、世界一高いマロングラッセなど脅威の価格と全貌を公開。

スイスの高級時計「FRANCK MULLER/フランク ミュラー」は、華やかで甘美な時間を彩る世界初の「フランク ミュラー パティスリー」を銀座エリア最大の商業施設「GINZA SIX」2Fに2017年4月20日オープンする。

「フランク ミュラー パティスリー」は、同ブランドが世界で初めてトータルライフスタイルを提案する「フランク ミュラー ジュネーブ」内に展開されるパティスリーで、随所にその理念と世界観を堪能できるようなスイーツを提供する。


同店で一番のおすすめは4種類のマロングラッセ。「ラム」「エピス」「塩」「オレンジ」の4種類。それぞれ一粒ずつが箱に入れられて販売される。アルコールの雰囲気やシチュエーションに合わせた4種類のフレーバーの中には、一粒2,000円超えの“世界一高価なマロングラッセ”(※4月17日現在 GourmetBiz調べ)も存在する。

一粒ずつ宝石のように箱に入る

「ラム」は、シロップ漬けにした栗に10%のラムを入れ、2週間漬け込んで仕上げたもので、食べた時にまとわりつくような柔らかなラムの香りが贅沢に香るようになっている。
「エピス」は、香辛料を使用したものでシナモンとカルダモンのエッジーな香りが特徴。
「塩」は、唯一「和栗」を使用し最も高価な価格設定となっている。和栗は、渋皮を取る段階で崩れてしまったり、保管の際に変色しやすいためマロングラッセの製造には避けられることが多いが、フランクミュラー氏のこだわりにより日本ならではの食材を使用したマロングラッセが誕生。長崎県新上五島町のあら塩を使用した角のないまろやかな塩味のソルトを使用している。
「オレンジ」は、オレンジの皮を乗せた風味豊かなもの。

マロングラッセ 和栗 塩 2,597円(税込)


その他、ブランドのアイデンティティであるスイスの濃厚なチョコレートを採用したクリーミーで濃厚な「テリーヌショコラ」、まるごと1個のレモンを丸ごと使って作られた「レモンタルト」や発酵バターを使用した「フィナンシェ」、「クッキー」などを販売する。

テリーヌショコラ 6,480円(税抜)

店舗入り口

ショーケースにマロングラッセをはじめとしたスイーツが並ぶ

発酵バターを使用し、さっくりとした食感が特長の「フィナンシェ」なども

店舗概要
店舗名:フランク ミュラー ジュネーブ(内「フランク ミュラー パティスリー」)
住所:東京都中央区銀座6ー10−1 GINZA SIX 2F
営業時間:10:30-20:30

メイトー、濃厚バニラ×砂糖不使用の本格チョコレートのアイスバーが新発売。

メイトーブランドの協同乳業株式会社は、アイスクリームの新商品「チョコレートアイスクリームバー」を20

記事を読む

行列の絶えない焼鳥店「鳥よし」出身の焼き手が焼鳥専門店「とり口」を五反田にオープン。

五反田・恵比寿を中心に飲食店を展開する株式会社JOに自社ブランド初となる焼鳥専門店「とり口」を五反田

記事を読む

すたみな太郎、総重量約3.7kgの「肉載せメガ盛りスタローナポリ」が登場。

焼肉・デザート・和洋中華が食べ放題のバイキングレストラン国内店舗数第1位のすたみな太郎グループは、2

記事を読む

リンガーハット新ブランド、たっぷり野菜のデリ&ソースのワンボウル専門店オープン。

株式会社リンガーハットは、具材たっぷりの“ソース”に、季節の野菜でつくる“デリ”と、こだわりのオリジ

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑