韓国発かき氷が人気の「ソルビン」が東北エリア初進出。日本第3号店を仙台に7月オープン。

公開日: cafe, アイス, ニューオープン, 地方都市

株式会社エンポリオは、韓国で大人気のコリアンデザートカフェ「SULBING(ソルビン)」の日本第3号店で、東北エリア初の店舗「SULBING SENDAI(ソルビン センダイ)」を2017年7月に宮城県仙台市にオープンする。

「SULBING(ソルビン)」は、“伝統とモダンが混じりあった暖かく温もりがある感覚”をコンセプトに、韓国の伝統菓子に斬新なアイデアを加え、現代風にアレンジしたスイーツを提供するコリアンデザートカフェ。
2013年韓国の釜山に1号店をオープンし、口に入れた瞬間にすっと溶けてしまうふんわりとしたパウダースノーのようなミルクかき氷が、若者を中心に大ヒットし、韓国で一大かき氷ブームを巻き起こした。そして、現在では韓国国内に500店舗以上を展開するほど急成長を遂げている。

日本第1号店となる「SULBING HARAJUKU(ソルビン ハラジュク)」では、2016年6月30日のオープン時に250人もの行列ができ、約4時間以上長蛇の列が絶えず、続く日本第2号店の「SULBING TENJIN(ソルビン テンジン)」も2月の真冬にもかかわらず約170人もの行列ができ、韓国で人気No.1の「きな粉餅ソルビン」(850円:税込)をはじめ、ホットスイーツの「きな粉餅トースト」(550円:税込)などを食べるお客でにぎわった。

そしてこのたび、1号店の原宿・2号店の天神と同じく感度の高い人が集まり、東北における流行の発信地である宮城・仙台に3号店の出店を決定した。

きな粉餅ソルビン(代表メニュー・定番商品:850円税込)

きな粉餅トースト (定番商品:550円税込)

チョコレートソルビン (定番商品:1,300円税込)

マンゴーチーズソルビン (定番商品:1,500円税込)

黒ごま小豆ソルビン (定番商品:1,000円税込)

衝撃の“とうもろこし”ソフトが復活。ドミニクアンセルベーカリーで夏季限定提供。

NYで大人気のニュージェネレーョンベーカリー「DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPA

記事を読む

モロゾフ、見た目もおいしいフォトジェニックなアイスバー「The Maker’s」新発売。

この夏、モロゾフは「素材を活かしたおいしさ」「手作り感を感じる美しさ」をコンセプトとして開発した”ク

記事を読む

新感覚かき氷「アイスグラタン」とは?ブロガー発“進化形”かき氷「アイスホリック」で提供開始。

株式会社TWJは、見た目も味もまったく新しいかき氷カフェ「ICE HOLIC アイスホリック 梅田茶

記事を読む

スイカでスイカソフトを挟んだ不思議なデザート、NY発ドミニクアンセルベーカリー表参道店限定で登場。

NYで大人気のニュージェネレーョンベーカリー「DOMINIQUE ANSEL BAKERY JAPA

記事を読む



  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑