全種食べたい!パセラ初のおかず系「グルトー®(グルメトースト)」解禁。

カラオケパセラの看板メニュー「ハニトー®」の“進化系”、その名も「グルトー®」を一部店舗で9月13日(水)より発売する。

ハニトーの歴史上初の甘くないハニトーは、一度は企画会議でボツにされお蔵入りしかけるも、発売前からパセラファンはもちろんSNS上でも拡散されて話題沸騰となった。いよいよ公式に販売がスタート。提供店舗によって異なるメニューは全7種類。新宿・池袋・秋葉原や横浜など、首都圏のエリアで提供予定となっている。

「グルトー チーズフォンデュ」1,180円(新宿本店、新宿靖国通り店)

パンの中に特製ビーフシチューを入れて焼き上げた。たっぷり濃厚チーズでチーズフォンデュ風。

「グルトー たっぷりシーフードグラタン」1,280円(池袋本店、池袋西口店)

たっぷりのシーフードを使った豪華なグルトー。魚介の旨みに、ほんのりガーリックが香るペンネグラタンの入った新感覚の1品。

「グルトー 焼きチーズカレー」1,180円(AKIBAマルチエンターテインメント店、秋葉原電気街店)

ホワイトソースを加えてまろやかさを増した自家製カレーをパンの中に入れて焼き上げた。さらにたっぷりのチーズで、鉄板の味わいとおいしさ。

「グルトー クリーミーシーフードチーズカレー」1,280円(上野公園前店、上野御徒町店)

エビ、ホタテ、イカと野菜が入ったココナッツミルク入りのクリーミーなチーズカレーバージョン。香ばしく焼いたトーストとの相性は抜群。

「グルトー 牛肉のやわらか煮」1,280円(銀座店、赤坂店、六本木店)

やわらかく煮こんだ牛スジを特製デミグラスソースで仕上げた。 温泉玉子をくずして、さらにまろやかな味わいに。

「グルトー とろ~りチーズのエビチリ」1,280円(横浜ハマボールイアス店、横浜関内店)

横浜といえば中華、トーストに本格エビチリをたっぷりかけた。チーズとの絶妙なバランスに。

「グルトー 鶏とキノコのフリカッセ~トリュフの香り~」1,280円(渋谷店)

やわらかい鶏肉とキノコのフリカッセ(クリームシチュー)をパンの中に入れて焼き上げた。

※価格はすべて「税込」。
※「ハニトー®」および「グルトー®」は、株式会社ニュートンの登録商標です。

ハーゲンダッツ、大人気「華もち」シリーズから”和スイーツ”2商品が登場。

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社は、 2015年の登場以来好評を博している「華もち」をさらに進化させ

記事を読む

大阪王将、極上うなぎ炒飯VS極上サーロインステーキ炒飯の極上対決が復活。

イートアンド株式会社は、餃子専門店「大阪王将」において、昨年好評を博した高付加価値商品「極上うなぎ炒

記事を読む

森永、「マウントレーニア」に爽やかなミントが香るフレーバーが新登場。

森永乳業は、チルドカップコーヒー売上No.1ブランドの「マウントレーニア」から、「マウントレーニアカ

記事を読む

モロゾフ、人気のチーズケーキが”イースターデザイン”になって登場。

「イースター」とは、十字架にかけられたイエス・キリストが3日後によみがえったことを祝うキリスト教最古

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑