グランプリは1,000万円、ラーメン創作コンテスト「WRGP」開催。

公開日: イベント, 関西 ,

株式会社力の源ホールディングスは、運営するWRGP実行委員会にて、創作ラーメンの頂点を決める『WRGP(World Ramen Grand Prix、ワールドラーメングランプリ)』を開催する。

4回目の開催となる今回は「LIMIT600 from Nippon」をテーマに、世界中のラーメン職人や料理人、ラーメンファンがオリジナルのレシピで腕を競う一大イベント。

第2回優勝者作品

いかに「日本」を表現するか

今回のテーマは「LIMIT600 from Nippon」、制限の中でいかに「日本」を表現するか?となっている。
麺、スープ、トッピングを含む1杯のラーメンのカロリーの上限を600キロカロリーとし、さらに「日本」を表現し、その特徴を感じさせることも条件。完成したラーメンはもちろんのこと、食材、意気込み(優勝賞金の使い道)も含めて評価の対象となる。

優勝賞金1,000万円!業界を代表する錚々たる面々が審査

総合プロデュースを手掛けるのは、世界13カ国に70店舗以上を展開する「一風堂(運営:株式会社力の源ホールディングス)」の創業者・河原成美氏。国内外のラーメン業界を牽引してきた同氏を中心に、飲食・メディア業界を代表する12名が審査員として参加。優勝賞金1,000万円に輝くべき、究極の一杯を選ぶ。

開催概要

本コンテストの書類審査の応募期間は10月31日(火)までです。11月初旬に選考通過者が発表され、12月1日(金)に開催される「WRGP決勝大会(決勝会場:大阪ガスハグミュージアム)」で料理を披露し、厳正なる審査のもと優勝者を決定するもの。

名称:WRGP(World Ramen Grand Prix、ワールドラーメングランプリ) 大会
大会趣旨: 新時代の才能発掘と、未知なるラーメンの創生
応募資格: プロ・アマ問わず飲食が好きな全ての方
(※11月30日(準備・仕込み)・12月1日決勝大会に参加できること)
賞金  : グランプリ 1,000万円(税別)
審査項目: ・商品に対する想いと大会に対する意気込み
・商品考案力と表現力
・将来性
応募期間: 2017年8月1日(火)~2017年10月31日(火) ※日本時間24:00 必着
企画・運営:WRGP実行委員会
ホームページ:http://www.wrgp.jp/

30分溶けないソフトクリームが原宿に誕生、特許成分「イチゴポリフェノール」とは。

金沢大学薬学部との連携で、抗酸化機能や抗肥満といった機能性食品食材として着目していた特許成分「イチゴ

記事を読む

ブルガリ イル・チョコラート、ジェムズ(宝石)のようなバレンタイン商品を今年も発売。

ブルガリ 東京・大阪レストランは、「フェスタ・ディ・チョコラート(Festa di Cioccola

記事を読む

タリーズコーヒー、”地域限定商品”第6弾に大阪エリア限定商品が登場。

タリーズコーヒージャパン株式会社は、1月25日(木)より「ストロベリーチーズケーキラテ」や「大阪ミッ

記事を読む

獺祭と抹茶の奇跡の融合、世界的パティシエ辻口博啓が新たな和スイーツを発売。

世界的パティシエ・ショコラティエである辻口 博啓の和スイーツブランド「和楽紅屋(わらくべにや)」では

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑