ワーキングホリデー協会、フォトジェ肉なワニプレートが期間限定で登場。

ワーキングホリデー制度を支援し、促進している非営利団体、一般社団法人日本ワーキング・ホリデー協会(JAWHM)は、世界を肌で感じられるカジュアル・ダイニング「Workingholiday Connection」にて、2017年12月1日(金)~12月25日(月)までの期間、クリスマスのための特別な期間限定メニューを提供する。

Workingholiday Connectionでは、海外をより身近に感じてもらうために、ワーキングホリデー協定国の料理を多数提供している。
今年のクリスマスは、お店で人気の「ワニ肉の手羽先」をクリスマス限定でアレンジした、「クリスマス ワニプレート」が登場。通常の提供時とは異なり、まるでクリスマスチキンのように手で持ちやすいような提供スタイルにアレンジし、ツリーに見立てたブロッコリーを添え、より写真撮影でも楽しめるよう仕上げた。
ワニ肉は低脂肪・高たんぱくであることから、注目のロカボフード。

また、同じくお店の看板メニューである、「オリジナルパンケーキ」をアレンジした、「クリスマスパンケーキ」もあわせて提供する。
ストロベリークリームの中にいるクリスマスモチーフをポイントに、ロマンチックに仕上げたこの時期だけの特別なパンケーキ。

メニュー概要

■期間  :2017年12月1日(金)~12月25日(月)
■メニュー:


*クリスマス ワニプレート ¥3,500(税込)
ワーキングホリデーの人気渡航先の1つであるオーストラリアで食べられているワニの肉は、鶏ササミのように淡白な味でありながら、ジューシーな味わいが楽しめる。
また低脂肪・高たんぱくであることからロカボフードとしても注目されている。今回は、そんなお店で人気の「ワニの手羽先」を、クリスマスチキン風にアレンジし、手で持って写真撮影も楽しめる限定メニューに仕上げた。
マッシュポテトとブロッコリーで作ったクリスマスツリーとあわせて楽しめる。


*クリスマスパンケーキ ¥1,600(税込)
ワーキングホリデーの協定国の1つである、フランスのチョコレート、そしてカナダのメープルシロップを使用し、上にはたっぷりベリーをあしらった。
さっぱり酸味のきいたストロベリークリームにはサンタなどのクリスマスモチーフがまるで雪の中にいるようにあしらわれた、この時期だけのロマンチックなパンケーキ。

店舗概要

・店名  :Workingholiday Connection
・所在地 :東京都渋谷区神宮前4-31-10  YMスクエア原宿2F
・営業時間:日~木11:00~20:00/金・土 11:00~21:00
・電話番号:03-6434-0359
・休業日 :なし
・席数  :計60席
・URL :http://wh-c.jp

【人気店】横浜赤レンガのシーフードビュッフェがフルリニューアル

株式会社クリエイト・レストランツは、同社が運営する大型シーフードビュッフェレストラン「フィッシャーマ

記事を読む

インターコンチネンタル東京ベイ 期間限定で「大人のパフェ グラニータ」4種が登場

ホテル インターコンチネンタル 東京ベイでは、「ニューヨークラウンジ By インターコンチネンタル

記事を読む

グリル&ワイン ジーニーズトーキョー 大人のためのラグジュアリーなバーベキュープランが登場

「Doc Popcorn」「French cafe&wine 虎ノ門バール」など数々の飲食店を運営す

記事を読む

ミニストップ 香りとコクが強くなった“アイスコーヒー”を刷新して登場

ミニストップ株式会社は、MINISTOP CAFEブランドで提供している挽きたて「アイスコーヒー」の

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑