つけ麺専門店”三田製麺所”、冬季限定で「生姜つけ麺」、「生姜まぜそば」のあったか商品を発売。

株式会社エムピーキッチンが運営する、つけ麺専門店「三田製麺所」が、2017年12月1日(金)から2018年1月末までの2か月間、寒い冬を乗り切る新商品として、身体を芯から温めるあったか商品“生姜つけ麺”“生姜まぜそば”を冬季限定で販売する。

「生姜」シリーズPOP

三田製麺所の濃厚豚骨魚介スープで生の刻み生姜を煮込んだ特製生姜スープに、千切り生姜、生姜スライス、生姜入りの手作りつくねを加えた、生姜づくしの“生姜つけ麺”が今年も登場する。麺はあつもりで、体の内側からポカポカに温まり、これからの寒い時期にぴったり。登場から3シーズンを迎え、お客様からの人気も高いつけ麺。
さらに今年は、多くのお客様からの商品化のリクエストに応え、新たに“生姜まぜそば”も新登場する。生姜まぜそばは、通常三田製麺所で提供しているまぜそばをベースに、タレに大量の生の刻み生姜を加えており、強烈な生姜の刺激と食べ応えのあるまぜそばとなっている。麺と具材を盛りつけた後に、さらに生姜パウダーと刻み生姜を豪快にトッピングしており、生姜好きを裏切らない一品。

商品概要

生姜つけ麺  並・中・大…890円(小は30円引き、特大は100円UP)(税込)

生姜まぜそば 並…930円(大は100円UP)(税込)

自家製の極太麺は、茹で上がりを冷水で締めることにより、もちもちの弾力とのど越し、麺本来の旨味を存分に味わうことができる。つけ汁は、たっぷりの食材を使い、豚骨と魚介の旨味を凝縮した濃厚なスープで、各店にて毎日手間ひまかけて作られている。並・中・大同一料金なので、お腹いっぱい召し上がることができる。

つけ麺以外にも、売り切れ必至の鶏唐揚げ(5個 470円)が名物となっており、つけ麺のお供はもちろん、夜は仲間とビールを飲みながら唐揚げをつまむという姿もよく見受けられるす。その他、一品料理、ドリンク、季節限定のつけ麺など、豊富なメニューを取り揃え、様々なニーズにお応えしている。

エビス 新子安総本店限定イベント開催 秘伝の手羽先食べ放題と飲み放題で999円

subLimeグループの株式会社subLimeが運営する『エビス新子安総本店』にて「秘伝の手羽先食べ

記事を読む

BAKECHEESETART 「テラスモール湘南店」がグランドオープン

株式会社BAKEが運営する焼きたてチーズタルト専門店「BAKE CHEESE TART」は、2018

記事を読む

ミスタードーナツ “ピエトロ”監修の春夏にぴったりなパスタ2種が新登場

株式会社ダスキンが運営するミスタードーナツは、“ピエトロ”監修のソースを使用したパスタ『蒸し鶏のジェ

記事を読む

マックスブレナー 「ミントチョコレートアイス」がセブンイレブン限定で発売

有名ブランドの商品開発に強みを持つ伊藤忠食品株式会社は、株式会社トランジットチョコレートサプライとの

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑