ベン&ジェリーズにザクザク食感がたまらないピーカンナッツとブラウニー入り新フレーバー登場。

アメリカ生まれのスーパープレミアムアイスクリーム「Ben&Jerry’s(ベン&ジェリーズ)」は、1月19日(金)より新フレーバー『バニラピーカンブロンディー』を発売する。

『バニラピーカンブロンディー』はとろ~りキャラメルソースが入ったバニラアイスに、ピーカンナッツとブラウンブラウニーのチャンクがザクザク入った食べごたえのあるフレーバー。

ベン&ジェリーズでは創業以来、「ビジネスには、そこで得たものを社会に還元する責任がある」という考えのもと、ビジネス自体が社会に貢献するものになるよう、気候変動問題やフェアな結婚制度などの社会問題に取り組んでいる。

ベン&ジェリーズのショップでトッピングに使用しているブラウニーは、1998年に銀座にオープン以来、全国にチェーン店を展開するスワンベーカリーから仕入れている。
スワンベーカリーは、「障がいのある人もない人も、ともに働き、ともに生きていく社会」の理念を実現させるため、積極的に障がい者雇用を進めているベーカリー。

今回、ブラウニーのおいしさと、ブラウニーを通じたベン&ジェリーズの障がい者雇用支援について広く知ってもらうため、1月19日(金)~2月14日(水)の期間中、『バニラピーカンブロンディー』を購入した方にスワンベーカリー特製ブラウニーのトッピングをプレゼント。

また、ほかにもベン&ジェリーズのアイスクリームには作る人も食べる人も、牛やニワトリも、みーんながハッピーになれるたくさんの「いいこと」がつまっている。

~ベン&ジェリーズの「いいこと」~
①ひとつひとつのフレーバーに、特別なこだわりが詰まっている。
②日本初のフェアトレード認証アイスクリーム。
③おいしいミルクのため、牛にも地球にもハッピーな酪農をサポート。
④放し飼いで育てたニワトリの卵を使用。
⑤合成の着色料や甘味料を使わず、安心な原材料で作っている。
⑥未来のために、地球の気候変動問題に取り組んでいる。

商品概要

<バニラピーカンブロンディー>
【発売日】2018年1月19日(金)
【サイズ/価格(税込)】スモール380円/レギュラー500円/ラージ680円
【販売店舗】ベン&ジェリーズ ららぽーと豊洲店

ソルビンの人気No1メニュー“きな粉餅”がシェイクに 抹茶やグラノーラなど3種が登場

韓国でかき氷ブームを巻き起こしたコリアンデザートカフェ「SULBING(ソルビン)」では、SULBI

記事を読む

クリスピークリームドーナツ、母の日に向け「ママボックス」が期間限定で登場。

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社は、5月13日(日)に迎える母の日に向けて、ママドー

記事を読む

ハーゲンダッツ、新「アイスクリームバー」シリーズが期間限定で新登場。

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社は、バータイプのアイスクリームを、さまざまな価値を提案するアイスクリ

記事を読む

天丼てんや、初夏限定「海鮮天丼」と初登場「チーズチキン南蛮天丼」が発売開始。

天丼てんやは、4月26日(木)から季節限定メニューの『初夏の海鮮天丼』と、肉天丼シリーズの『チーズチ

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑