ローソン、春の訪れを感じる和菓子4種を新発売。

株式会社ローソンは、2月20日(火)より順次、全国ローソン店舗で、桜葉や桜花びら、よもぎなど、春食材・素材を使った、ひとあし先に春の訪れを感じられる和菓子4品を発売する。
こたび発売する商品は、桜葉の漬け汁で桜風味を付けたもち生地ですっきりとした甘さこしあんを包んだ「桜餅」、桜花びらエキスで香りづけしたゼリーの中に桜花びらを入れた「ぷるるん水ゼリー」、ホワイトチョコレートガナッシュといちごを丸ごと一粒包んだ「大福」、よもぎ爽やかな風味と甘さ控えめこしあんが楽しめる「草餅」4品。

「桜餅(こしあん)」税込150円

伸びが良く、なめらかで柔らかい食感が特徴の「北海道産風の子もち」を使用した餅米生地に「桜葉の漬け汁」で桜の風味をつけ、「北海道産小豆」を使用したすっきりとした甘さのこしあんを包んだ。ピンク色の餅米生地や餅米生地に巻いた桜葉など、“春”を感じられる和菓子に仕上げた。

「桜が香るぷるるん水ゼリー」税込150円

国産の桜の花びらから抽出した「桜の花びらエキス」で香りづけしたピンク色のゼリーの中に、「桜の花びら」を入れ、天面に金粉をのせた水ゼリー。“ぷるるん”と思わず揺らしたくなる見た目と、喉ごしのよい柔らかな食感のゼリー。

「ホワイトチョコレートいちご大福」 税込180円

ホワイトチョコレートのガナッシュといちご(丸ごと一粒)を、もちもちとした食感の餅生地で包んだ、和洋折衷の大福。ホワイトチョコレートの甘さと苺のほどよい酸味を楽しめる。

「よもぎ香る草餅(つぶあん)」税込150円

「よもぎ」を練り込んだ餅生地で、すっきりとした甘さに仕上げた「北海道産小豆」のつぶあんを包んだ。よもぎの爽やかな風味と歯切れの良いもちもちとした食感、すっきりとしたあんこの甘みを味わえる和菓子。

3月、花見や春のお彼岸などシーンで和菓子へニーズが高まるこの時期に、ローソンでは例年、素材や製法にこだわったオリジナル和菓子を販売している。昨年3月に、「安納芋芋ようかん」や「チョコバナナ大福」などを発売し好評だった。ローソン2017年和菓子月別合計販売数(※)は3月が最も多い月となった。
※オリジナルデザートチルド温度帯の和菓子と、常温の和菓子の合計販売数

マクドナルド、黒烏龍茶をレギュラー化。販売開始から7日間限定で追加料金をサービス。

日本マクドナルド株式会社は、サントリー食品インターナショナル株式会社が新発売する「サントリー黒烏龍茶

記事を読む

銀座三越コミュ、「Danny&Anne」とコラボ『ベリーベリーヨーグルトスムージー』を限定販売。

タリーズコーヒーの、銀座三越女性ファッションフロアにあるお店「銀座三越コミュ」。 3階の婦人服フロ

記事を読む

すた丼、自家製ガリタルソースが決め手の『豪快ジャンク盛り“ガリタル”辛すた丼』を発売。

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークスは、2018年3月1日

記事を読む

ゴディバ、季節限定フレーバー「ショコリキサー ホワイトチョコレート さくら」が新登場。

ベルギーの高級チョコレートブランド、ゴディバを輸入販売するゴディバ ジャパン株式会社は、チョコレート

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑