資生堂パーラー、「こだわりの苺フェア」ラストはストロベリーパフェ3種が登場。

資生堂パーラーは、銀座本店 サロン・ド・カフェにて2018年1月から3月まで『2018こだわりの苺フェア』を開催し、その最終月となる3月は、産地にこだわった今が旬の3種の苺が登場する。

 

 

和歌山県、愛媛県、福岡県より、甘み、酸味、食感、そして見た目も特徴的な品種を揃えた。
中でも“福岡県産 やよい姫のストロベリーパフェ”は低糖質版も展開。春へと向かうこの季節、伝統のバニラアイスクリームとのマリアージュを楽しめる。

『2018こだわりの“苺”フェア』第3弾

◇和歌山県日高郡:はないちご農園産 まりひめのスペシャルストロベリーパフェ/2,380円 ※数量限定
和歌山県外ではなかなか味わえない苺“まりひめ”。その中でも希少な大粒の“まりひめ”を使用したパフェ。溢れる果実からはまろやかな甘さと、上品な酸味が豊かに広がる。

 

◇愛媛県北宇和郡:あかまつ農園産 あまおとめのストロベリーパフェ/1,890円
温暖で日照条件に恵まれた愛媛県のオリジナル品種“あまおとめ”。 甘みと酸味のバランスが良く、濃厚な味わいが特長。

 

◇福岡県宗像市:花田農園産 やよい姫のストロベリーパフェ/1,890円
華やかな香りがはなたれる苺“やよいひめ”。しっかりした果肉は糖度が高く酸味は控えめ。

 

*やよい姫のストロベリーパフェは低糖質版(1,890円)も展開。
デコレーションはそのままに、アイスクリームやソースなどの仕立てを工夫し、糖質量10gに抑えた。
・糖質量は「食・楽・健康協会」算出値(七訂食品標準成分表 利用可能炭水化物をもとに計算)。
・食材の入荷状況により、メニュー内容および提供期間が変更になる場合有。
・低糖質版・こだわりの苺パフェに使用しているフレッシュフルーツとソースに“こだわり”のフルーツを使用。
・価格は税込、写真はイメージ。

 

店舗概要

【資生堂パーラー 銀座本店 サロン・ド・カフェ】
■住   所/東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル3階
■電   話/03-5537-6231(予約不可)
■営 業 時 間/火~土曜日11:30~21:00(L.O.20:30)
日曜日・祝日11:30~20:00(L.O.19:30)
■定 休 日/月曜日(祝日の場合は営業)
■U R L/http://parlour.shiseido.co.jp/?rt_pr199

数量限定レーズンバター「ミルフイユ エシレ」が登場 新宿と銀座に期間限定店舗出店

AOP認定のフランス産発酵バター<エシレ>の輸入総代理店である片岡物産株式会社は、エシレ バターをた

記事を読む

ベンジェリが「よみうりランド」コラボシェイクを発売 SNS投稿を見た人限定の裏メニューも

アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S」 (ベン&ジェリーズ)は、よみうり

記事を読む

ソルビンの人気No1メニュー“きな粉餅”がシェイクに 抹茶やグラノーラなど3種が登場

韓国でかき氷ブームを巻き起こしたコリアンデザートカフェ「SULBING(ソルビン)」では、SULBI

記事を読む

からあげ専門店からやま 梅おろしだれでさっぱり“しゃきしゃき大根と梅しそ”の定食を発売

からあげ専門店「からやま」などを運営するエバーアクション株式会社は2018年4月20日(金)より国内

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑