牛かつ亭、1周年記念で「デミグラスソースの牛かつ膳120g」が500円に。

株式会社WPSが運営する厚切り牛かつ専門店『神戸 牛かつ亭』の一号店である三宮本店は、このたび一周年を迎える。そこで日頃のご愛顧に感謝して、「神戸 牛かつ亭1周年祭肉祭り」を同店にて2018年3月8日(木)~10 日(土)に開催する。

 

 

期間中は毎日、先着50名に「デミグラスソースの牛かつ膳120g」をワンコインの500円で、続く先着51名からは800円。
また、人数無制限 で「一口牛カツ&アンガス牛のメンチカツ膳」が500円でご提供する二本立てで実施。

 

 

『神戸 牛かつ亭』は、良質な赤身の特徴である“甘味と柔らかさ”と“芳しい香り”を感じられるよう「厚切り&ミディアムレア」にこだわっている。
ステーキを食べているような厚切り牛肉をジューシーに仕上げるため、揚げ時間はわずか90秒。

待ち時間も少なく、できたてを堪能できる。手間ひまかけて作られた、老舗ホテル直伝のデミグラスソースに加え、特製ソース、だし醤油、特製カレー塩など、多彩なお味を楽しめる。

そして自慢の銀シャリ。米匠が選んだ特選米を少量ずつ丁寧に炊き上げている。ガッツリ食べたい方には、お替りご飯に半熟フライドエッグをトッピング、デミグラスをかけて「半熟玉子のデミ牛かつ丼」で〆るのがおススメ。

 

 

■本当に美味しい“牛かつ”を食べてほしい。「牛かつ亭」のこだわり
<牛かつ亭のこだわり>
赤身肉のおいしさを重視し、良質の脂肪をほどよく散らした日本人好みの肉質「ブラックアンガス」の牛かつはとても柔らかく、極細パン粉を使った衣のカリカリ感との相性も抜群。
だし醤油や特製カレー塩も美味ですが、イチオシは、やっぱり老舗ホテル直伝の自家製デミグラスソース。本当に美味しい“牛かつ”を食べてほしい。期待に応えるべく毎日、揚げ加減にこだわって営業中。

 

店舗概要

<厚切り牛かつ専門店 『神戸 牛かつ亭 三宮本店』>
所在地 :兵庫県神戸市中央区三宮町 1-8-1 さんプラザB1F−048
アクセス:阪急三宮駅西口徒歩2分/各線三宮駅徒歩3分/神戸三宮駅(阪急)から102m
営業時間:11:00~21:30(L.O.21:00)
電話番号:078-331-1235

タリーズ、紅茶メニューを拡充したショップ「&TEA」が六本木にオープン。

タリーズコーヒージャパン株式会社は、「タリーズコーヒー &TEA六本木一丁目店」を5月1日(

記事を読む

ヒルトン東京、”大正ロマン”を思わせるレトロ可愛いデザートフェアを開催。

ヒルトン東京1階「マーブルラウンジ」では、6月1日(金)より 9月30日(日)までの期間、『ジャポニ

記事を読む

クリスピークリームドーナツ、ウェディング用の新商品”引菓子”が登場。

クリスピー・クリーム・ドーナツ・ジャパン株式会社は、全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼業界

記事を読む

雪印メグミルク、「たべる雪印コーヒー ビターテイスト」が全国で新発売。

雪印メグミルク株式会社は、『たべる雪印コーヒー ビターテイスト』(180g)を2018 年5月15日

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑