スタバ ほろ苦くてほろ甘い“大人のフラペチーノ®”エスプレッソ アフォガート新登場

スターバックス コーヒー ジャパン株式会社は、抽出したてのエスプレッソショットを使い、シンプルながら贅沢な味わいに仕上げた“大人のフラペチーノ®”『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ®』を5月9日(水)より全国のスターバックス店舗(一部店舗を除く)にて発売する。

ほろ苦くて、ほろ甘い。こだわりがつまった”大人のフラペチーノ”

『エスプレッソ アフォガート フラペチーノ®』は、エスプレッソのおいしさをもっと知ってほしいという思いから、本場ミラノを旅して再発見した、エスプレッソの楽しみ方の一つ、アフォガートをヒントにフラペチーノ®で表現した一品。こだわり抜いて誕生したその商品の魅力は、抽出したてのエスプレッソとコク深く爽やかな後味のクリームが織りなす「ほろ苦くて、ほろ甘い」絶妙な味わいのハーモニーとほんの僅かな時間だけとどまっている美しいマーブル模様。思考を重ねてたどり着いたレシピでは、エスプレッソをより力強い香りと優しい苦みとともに楽しんでいただくために、リストレットショット(コーヒー豆は通常と同じ量で3/4の湯量で抽出したもの)で抽出したものをチョイス。
さらに、イタリアで定番のエスプレッソの飲み方と同じようにブラウンシュガーを加え、風味に厚みを持たせるこだわりをプラスした。
ベース部分は、搾りたてのようなしっかりとした乳風味と、意外なほどにすっきりとした後味が特長のクリームを使い、エスプレッソを引き立てる美しいマリアージュを奏でる一杯に仕上げた。トップのホイップクリームをあえて加えていないところも、“大人のフラペチーノ®”のこだわり。

スターバックスブランドのコアを体現 大人世代向けの新商品

スターバックスは、1996年8月に国内第一号店をオープンして以来、コーヒーやエスプレッソの品質とおいしさにこだわり、新しいライフスタイルとともに提案をしてきた。その中で、ライフステージの変化や様々な経験を経て、より本格・本物に重きを向けるように移り変わった大人世代に向け、スターバックスブランドのコアを体現した、気持ちを豊かにする新たな商品展開をこの夏、スタートする。忙しい毎日のちょっとした休憩や、これまでよりも少しだけ贅沢なコーヒータイムなど、日常の中で楽しめるご褒美として“大人のフラペチーノ®”が誕生した。New Starbucks Coffee Journey #10

カルビー 「ポテトチップス 納豆好きのための納豆味」ローソンにて数量限定で発売

カルビー株式会社は、別添の納豆フレークをポテトチップスにかけて食べる新商品「ポテトチップス 納豆好き

記事を読む

ビブリオテーク 名古屋にて「濃厚なめらかパンケーキフェア」を期間限定で開催

本を媒体としてカルチャーを編集・閲覧・発信するカフェ『ALIBRARY CAFE&BOOKS(アライ

記事を読む

成城石井 ワインバーに「大人のシャンパンメロンクリームソーダ」が期間限定で登場

この夏、成城石井がプロデュースするワインバー「Le Bar a Vin 52 AZABU TOKYO

記事を読む

『博多一幸舎』 映画『パンク侍、斬られて候』とのタイアップキャンペーンを開催

6月18日(月)より、福岡を拠点に展開する豚骨ラーメン専門店『博多一幸舎』グループにて、映画『パンク

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑