NZ生まれのミニチュアりんご「ロキットアップル」 今夏に日本初上陸

Rockit Global Limitedは、ニュージーランドで生まれ、現在世界27ヵ国で販売されている世界初のミニチュアりんご「Rockit™apple(ロキット™アップル)」の日本における販売を、2018年6月より開始する。

<皮ごとまるっと食べられる、栄養価の高いスナックりんご>
ロキット™アップル(学名:PremA96)は、スナック菓子やジャンクフードの代わりになる健康的なおやつとして開発された、世界初(※)のミニチュアりんご。
※Rockit™appleはUNECE(国際連合欧州経済委員会)により、世界で初めての公式なミニチュアりんごとして認定

Rocket Apples Attn marketing

通常のりんごの約半分の大きさでありながら、一般的なりんごよりもカリウム65%、ビタミンC21%、食物繊維は10%も多く含まれている。
「1日1個のリンゴは医者を遠ざける(An apple a day keeps the doctor away)」という諺が昔からある通り、抗酸化物質やポリフェノールを多く含むりんごが健康に良いことはよく知られていますが、研究結果においても、抗酸化物質やポリフェノールは癌や循環器疾患、ぜんそくや糖尿病にかかるリスクを減少させる可能性があることが示されている。

またロキット™アップルは皮ごと食べられるため、皮と果実の間に多く含まれている “りんごポリフェノール”等の栄養分を余すことなく摂取することができる。

<ポータブルなチューブ入り>
ロキット™アップルはチューブ型のペット容器に入っているため、持ち運びがしやすく、子どものおやつや軽食、朝食として世界中で食べられている他、スポーツや登山、ピクニックやキャンプなどのシーンでも愛用されている。


<1年中 フレッシュなロキット™アップルが食べられる>
現在ロキット™アップルはニュージーランドの他、北半球と南半球の計8ヵ国(オーストラリア、アメリカ、イギリス、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、ベルギー)で栽培されているため、1年中フレッシュなロキット™アップルを食べることができる。

商品概要

• 商品名  :ロキット™アップル
• 価格   :650円 (※希望小売価格)
• 内容量  :3個入り
• 発売開始日:2018年6月
• 販売場所 :Odakyu OX、イオン、いかりスーパー、紀ノ国屋、九州屋、東急、ナチュラルローソン、阪急オアシス、ヤオコーなどを予定

森永乳業 ゴディバ監修”ミルクチョコレート×シトラス”のドリンクが登場

森永乳業株式会社は、ゴディバ ジャパン株式会社監修のチルドカップ飲料「GODIVA ショコラシトロン

記事を読む

ルークスロブスター NY発ロブスターロール専門店が心斎橋に移転オープン

ベイクルーズグループの株式会社フレーバーワークスが運営する、NY発ロブスターロール専門店「LUKE'

記事を読む

ロッテリア 辛さ選べる夏限定の「タンドリーチキンサンド」2種が新登場

株式会社ロッテリアは、『チーズタンドリーチキンサンド』、『トマトタンドリーチキンサンド』を 2018

記事を読む

嵜本 ”行列のできる高級食パン”専門店の2号店が大阪梅田にオープン

焼きたてチーズタルト専門店PABLOオーナーの嵜本将光が手掛ける高級食パンの専門店「嵜本」が2018

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑