業界初・入れた瞬間飲み物の温度が下がる「飲みごろ激冷タンブラー」新発売。1分で1.4度、5分で1.0度に低下。

更新日:

株式会社ドウシシャ(大阪本社:大阪市中央区、代表取締役社長:野村 正幸)は、業界初の入れた瞬間に飲み物の温度が下がる『飲みごろ激冷タンブラー』を、2015年3月上旬より全国の量販店などを通じて発売することを発表した。

img_57687_1

同社ではこれまで、ステンレス製の真空2重構造により“温かいものは温かく、冷たいものは冷たいまま飲みごろ温度をキープ”するタンブラーやビアグラス、スープボウル等の“飲みごろシリーズ”を発売し、累計販売数260万個を突破。

これまでの同シリーズは”長時間温度を保つ”ことをコンセプトとしてきたが、今回発売する同製品は、これからの季節に合わせて“飲み物を入れた瞬間に温度を下げる”という新たな切り口で開発。店頭で出てくるような、キンキンに冷えた飲み物が自宅でも楽しむことができる。

【特長】
◆5分で1.0度まで飲み物の温度が低下
4度の缶ビール350mlを激冷タンブラーに入れると、1分で1.4度、5分で1.0度にまで温度が低下。
※室温25度±2度において、缶ビール350ml(4度±1度)をそれぞれの容器に注いで試験を実施した時の測定値。
img_57687_3

◆真空断熱と氷層のダブルの効果で、入れた瞬間から温度が急降下
ステンレス真空2重構造になっている本体部と、内瓶と本体の間に入れた水を冷凍庫で凍らせて作る氷層により、飲み物の温度が低下する。
Print

【商品概要】
名称:飲みごろ激冷タンブラー
型番:DSGT-420MT
販売開始日:2015年3月上旬
希望小売価格:オープンプライス
サイズ(約):φ86x142mm
容量(約):420ml
URL:http://www.do-cooking.com/gekihie
img_57687_2

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.