「猿の味」と言われるお茶もあった、清涼飲料水評論家・清水りょうこさんに聞くレモンジーナ「土味」騒動。

公開日: ニュース, 特別企画

サントリー食品インターナショナル株式会社は、「オランジーナ」ブランドの新しいラインナップとして「レモンジーナ」を2015年3月31日から全国で発売を開始した。

人気商品の新しいラインナップということで発売前から期待が集まり、発売当日には早くもネット上で感想が続々とあげられた。

なかでも盛り上がりを見せているのが「土の味がする」という感想。
多くの人が「土の味」またはそれに似た感想をあげている。

国内で唯一の清涼飲料水評論家として活動する清水りょうこさんに、同商品について評価をうかがった。

清涼飲料水評論家・清水りょうこさんに聞くレモンジーナ「土味」騒動

l_sbf0228-1

-GourmetBiz編集部(以下、G編):新発売のレモンジーナについて様々な感想があるようですが、専門家としてどのような感想をお持ちですか?

清涼飲料水評論家清水りょうこさん(以下、清水)「『土の味』?私はしませんでしたよ。果汁10%未満なのに、絞ったレモンの感じがよく表現されていておいしいです。個人的には、もうちょっと甘くなくて、酸味が強めでもいいかなと思います。
レモンピールを使っているため、やや苦味があるので、それを『土の味』と感じることもあるんじゃないでしょうか。
『劣化した味』などというコメントもあるようですが、劣化したレモン飲料はこんなもんじゃありません。もっと、嫌味が強いです。たまに何年も保存していた飲料がストックから出てくることがあって、飲んでいないものだと、ちょっとだけ飲んでみたりしますからね。全然、違いますよ、傷んだ味ってのは。」

味噌臭い烏龍茶や魚臭い野菜飲料なども

-G編:同じように、別の味がするような清涼飲料水はこれまでにありましたか?

清水「飲料で、本来の意図した味でない感想を抱いたものとして記憶にあるのは、90年代後半にあった、宝酒造の烏龍茶です。
とある雑誌の読者参加型試飲企画で飲んだんですが『味噌臭い』んです。私だけでなく企画参加者も同じ感想だったので、そのまま感想を掲載しました。すると、読者からも『本当に味噌臭かった』というコメントが、読者アンケートハガキや、コーナー宛のハガキでたくさん来ました。
今から考えると、味噌も烏龍茶も発酵食品ですから、どこかで味噌っぽい酵母が原料茶葉に入っていたんじゃないかと想像しますが、真相は謎のままです。ちなみに、しばらくして、同じ烏龍茶を飲んでみましたが、その時は味噌臭くはなかったです。

ほかには、魚臭い野菜飲料もありました。
たしかDHAが脳にいいということで、話題になった時期です。DHA入の野菜ジュースが、魚臭くて閉口しました。多分、当時は魚を原料とするDHAの精製技術が未熟だったためなんじゃないかと思います。
今もその製品は売られていますが、全然、魚臭さはなくておいしく飲めます。
味ってすごくデリケートで、実際の味だけを味わうことは難しいんじゃないかと思います。」

誰かが言い出すとそんな気になってしまう

-G編:今回のように食べ物以外の味を感じるというのはありましたか?

清水「やはり烏龍茶で、かつてロッテから発売されていた『猿王』という商品がありました。
前述した読者参加型試飲企画で飲んだ際、誰かが「猿臭い」って言い出したんです。
まあ、獣臭いというか。そうなるとなんだかそんな気がしてくる。
ある種の雑味ではあったんでしょうが、それを「猿の味」と表現されることで、なんとなくそんな気になってしまう。人間の味覚なんて、いろんなことに影響される、いい加減なもんなんだと思いますね。同じものでも、好きな人と食べるとなんだかおいしくなるし、嫌な人と食べたらいまいちになる。その程度のものなのでしょう。」

-G編:ありがとうございました。レモンジーナの他にも新しい商品は数多く発売されていますが、今年の春のおすすめ商品はございますか?

清水「伊豆ニューサマーサイダー(農業組合法人二ツ堀農園)は、オランジーナなどがお好きな方におすすめです。伊豆特産のニューサマーオレンジを使用した炭酸飲料です。ニューサマーオレンジは、さっぱりした甘さが特徴で、宮崎県の日向夏や土佐小夏と同種の柑橘類。主に伊豆半島のお土産店や伊豆急の売店、ホームページなどで購入することができますよ。」
1nowNewsummer_2
プロフィール
清涼飲料水評論家・清水りょうこ
1964年東京生まれ。フリーランスの編集・ライター。ティーン向けファッション誌、『MCシスター』(婦人画報社)にて、1989年「ジュースな話」という飲料コラム連載でデビュー。以降、雑誌、新聞、テレビ、ラジオなどで飲料記事の執筆、コメントを主とする。「地サイダー」の名付け親でもある。
著書に『なつジュー。20世紀飲料博覽會』(ミリオン出版)がある。
ブログは「Drink Me!」 http://juice-net.cocolog-nifty.com/
「清水りょうこのアレヤコレ屋」 http://mazuju.jugem.cc/

© Futatsubori
© 2015 SUNTORY BEVERAGE&FOOD LIMITED.

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

150本限定、老舗茶屋が農林水産大臣賞受賞の「碾茶(てんちゃ)」を贅沢に使用したジェラートを発売。

株式会社 小柳津清一商店(読み:おやいづせいいちしょうてん)は、2017年4月に本社併設の店舗「おや

記事を読む

京都センチュリーホテル、大好評「星空テラス~Cafe&Bar~」をブライダルサロン、チャペルでも開催。

京都センチュリーホテルは、2017年9月30日(土)まで開催している「星空テラス~Cafe&Bar~

記事を読む

京都センチュリーホテル、他2ホテルとコラボし、七夕をイメージした幻想的なオリジナルカクテルを提供。

京都センチュリーホテルは、2017年9月30日(土)まで開催している「星空テラス~Cafe&Bar~

記事を読む

モス、肉で挟んだ「にくにくにくバーガー」“おいしい”と話題。バンズの意味を再確認する声も。

モスバーガーが2017年6月21日(水)より期間限定販売を開始した「にくにくにくバーガー」が話題を集

記事を読む



  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑