チョーヤ、夏限定飲料「夏梅(なつうめ)」を5/26より発売開始。天然クエン酸2,200mg含む自然派飲料。

更新日:

チョーヤ梅酒株式会社(本社:大阪府羽曳野市、代表取締役社長:金銅 重弘、以下 チョーヤ)は、ペットボトル入り梅果汁飲料「チョーヤ 夏梅(なつうめ)」を2015年5月26日(火)から全国で販売を開始することを発表した。

img_60127_1

「チョーヤ 夏梅」は梅の最高品種とされる紀州産南高梅を使用した酸味料、香料無添加(※)の自然派飲料で、砂糖でじっくりエキスを抽出したフルーティーな梅果汁と酸味が際立つ梅エキスを使用した、夏にぴったりのすっきり甘酸っぱい味わいが特徴。
また、健康や美容に嬉しい梅由来の天然有機酸(クエン酸)を1本に2,200mg含んでおり、リフレッシュにぴったりな商品としている。
※酸味料、香料、着色料、人工甘味料不使用

コアターゲットは健康意識の高い30~40代の女性となっている。

img_60127_4
img_60127_3

■製品概要
・ 品名      チョーヤ 夏梅
・ 種別      清涼飲料水
・ 容量      500g
・ 価格      希望小売価格139円(税抜き)
・ 原材料名    砂糖、梅果汁(紀州産)、梅エキス(紀州産)
・ 発売地域    全国
・ 発売日     2015年5月26日(火)

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.