鶴屋吉信 クリスマスを楽しくいろどる、クリスマスにちなんだ人気のお干菓子・生菓子を期間限定で発売!

投稿日:2021/11/30 17:41 更新日:

和菓子製造販売の株式会社 鶴屋吉信(つるやよしのぶ)(本社:京都市上京区、代表取締役社長:稲田慎一郎)は、クリスマスにちなんだ和菓子を2021年12月より(生菓子は12月24日,25日のみ)期間限定にて発売します。

今年もいよいよ、楽しいクリスマスの時期がやって参りました。鶴屋吉信では毎年恒例、クリスマスにちなむ人気のお干菓子・生菓子を、12月より期間限定にて発売を開始します。

真っ白な雪景色のようなお干菓子「ホワイトクリスマス」はWEBでもお取り寄せ可能。店頭のみで取扱の「クリスマス生菓子」は京菓子職人がひとつひとつつくった、2日間限定の特別な生菓子です。いずれも店頭にて予約を受付ますので、クリスマス当日の持ち帰りにも利用できます。
ホームパーティを楽しく、お友だちやお子様へのプレゼントにもおすすめな、可愛く楽しい和菓子はいかがでしょうか。​

「和菓子でメリー・クリスマス」商品一覧

●「お干菓子詰合せ ホワイトクリスマス」
12月1日(水)〜24日(金) 1箱 1,620円(税抜1,500円)
● クリスマス生菓子「クリスマスツリー」「鈴の音」「ノエル」
12月24日(金)・25日(土) 各1個 486円(税抜450円)

※「生菓子」はすべて店頭販売のみ、WEBでの取扱はありません。
※季節商品につき、在庫により早期終了となる場合があります。

メリー・クリスマス!京菓子職人のつくる、聖夜の和菓子。店頭で予約も受け付けます



●「お干菓子詰合せ ホワイトクリスマス」
「ホワイトクリスマス」は真っ白な雪景色を思わせる、クリスマスにぴったりなお干菓子です。

クリスマスツリーの「落雁」はほろりと柔らかめの口当たり、雪だるま・雪の結晶は「和三盆入り落雁」お口ですっととけるきめ細やかな舌ざわり。星は「スリコハク」表面はしゃりっ、中はつるっとした食感。

きらりと光る雪の粒のように、ところどころに金箔がちらちらと輝きます。お干菓子それぞれの多彩な美味しさと、優しい甘さが楽しめる詰合せです。

小箱に添えたクリスマス限定のイラストカードは、裏面が白紙ですので、メッセージカードとしても使え、プレゼント用にもおすすめの一品です。

販売期間:12月1日(水) 〜 24日(金)
※商品がなくなり次第終了となります
※店頭で予約受け付けます

取扱い店舗:本店、直営店、百貨店、公式WEB

価格:1箱 1,620円(税抜1,500円)
日保ち:25日
特定原材料等28品目:使用なし

▲左から生菓子「クリスマスツリー」「鈴の音(すずのね)」「ノエル」左から生菓子「クリスマスツリー」「鈴の音(すずのね)」「ノエル」
クリスマス生菓子
●「クリスマスツリー」
●「鈴の音」
●「ノエル」

ツリー、ひいらぎ、ベル…クリスマスならではのモチーフを、京菓子職人の手仕事が光る、優しい味わいの生菓子3種に仕立てました。雪ふる聖夜を想わせる生菓子で、ほっこり楽しむクリスマスを。

販売期間:12月24日(金) ・25日(土) 2日間のみ
取扱い店舗:本店ほか生菓子取り扱い店舗
※WEB取扱不可 ※店頭で予約受け付けます

価格:各1個 486円(税抜450円)
日保ち:製造日より3日
特定原材料等28品目:小麦(3種すべて)

京菓匠 鶴屋吉信について

1803年(享和3年)京都・西陣で初代鶴屋伊兵衛により創業。200余年の歴史を刻む、京都の老舗京菓子司です。「ヨキモノを創る」を家訓とし伝統の技を守りながら、現代の感覚をとりいれた新しい和菓子やカフェを考案。歴史ある京菓子の魅力のすそ野を広げてゆくとともに、和菓子の新たな価値を日々追求しています。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.