高知の個性派レストラン、かつおのたたきパフェで町おこし目指す。販売数7万食を突破。

公開日: ニュース, 地方都市

れストラン ゆず庵(所在地:高知県南国市、代表:近藤 清)は、以前から提供していた「かつおのたたきパフェ」に高知県で全国シェア1位の生姜をソフトクリームに加えてリニューアルしたことにより、人気がさらに加速し、このたび販売数7万食を突破したことを発表した。

img_62561_1

「かつおたたきパフェ」は、生姜ソフトクリームの上にかつおのたたきを乗せ、スイスチャードという野菜で大胆に飾り、その他、プチトマト、ベビーリーフ、かつおの薬味としてニンニクスライスを添えている。ポッキー以外は全て高知県産となっている。

以前から、その見た目のインパクトから人気メニューとなっていたが、材料に使用しているソフトクリームに生姜を混ぜたところ、人気がさらに加速して販売数7万食を突破した。「ウケ狙いで注文したら、美味しくてビックリした!」「この生姜のソフトが絶妙!辛いけど甘くて、かつおのたたきと合っている。」などの声があり、「かつおたたきパフェ」を目的に県内外からも来店者が増加しているとのこと。

img_62561_2

大(かつお3切れ) 999円
中(かつお2切れ) 790円
小(かつお1切れ) 490円

ゆず庵代表の近藤氏は、自然も、美味しい食材も豊富な高知県の魅力をもっと知って欲しいという想いから、地元の特産物や食材を常に吟味し、メニューに取り入れて進化させてきた。今回、ソフトクリームに高知県特産の生姜を混ぜてリニューアルしたが、生姜はかつおのたたきの薬味としてはポピュラーで、味の相性は抜群。また出荷量・収穫量ともに全国シェア1位(シェア44%)(※)を超えるほど、高知を代表する野菜であるため、高知をアピールするのに適していることなどから、同商品によって町おこしをしたいという想いが込められている。
(※)出典:農林水産省 平成22年産秋冬野菜、指定野菜に準ずる野菜の作付面積、収穫量および出荷量

「れストラン ゆず庵」は、代表の近藤氏が「自分が本当に美味しいと思ったものしか出さない。安物の食材は使わない。」と食材にも料理にも徹底的にこだわり抜いている。店外にはド派手にカスタマイズされた車が何台も並んでおり、店内にも骨董品から巨大なクジラのオブジェなどがずらりと並び、店に入るだけでも楽しめる高知の観光名所となっている。

所在地: 〒783-0047 高知県南国市岡豊町常通寺島109-1
URL  : http://kochi-yuzuan.com/index.html

「ぷっちょ」に“豊橋カレーうどん味”が登場、公式キャラクターのツイートきっかけで開発。

UHA 味覚糖の人気ソフトキャンディ「ぷっちょ」に「豊橋カレーうどん味」が登場する。 株式会社

記事を読む

「岩下の新生姜」と「とりめし」コラボ、栃木の新ご当地駅弁が誕生。

岩下食品株式会社と有限会社松廼家は、それぞれの代表商品である「岩下の新生姜」と「とりめし」を使ったコ

記事を読む

パブロ、ご当地シリーズに瀬戸内エリア限定パブロミニ「瀬戸内レモン」が新登場。

焼きたてチーズタルト専門店PABLOでは2018年2月より「PABLOmini-瀬戸内レモン」がエリ

記事を読む

ロッテリア、道産ジビエ「エゾ鹿」を使ったバーガーが道内7店舗限定で登場。

株式会社ロッテリアは、北海道産ジビエ「エゾ鹿」を使用した『エゾ鹿バーガーシングル』、『エゾ鹿バーガー

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑