すかいらーくの「ちょい飲み」サービスが好調。ガスト・ジョナサン・藍屋で新サービス開始。

公開日: ニュース, 全国

株式会社すかいらーく(本社:東京都武蔵野市、代表取締役社長兼CEO:谷 真、東証一部:証券コード3197)は、同社が展開する「ジョナサン(平日16時~18時)」、「藍屋(平日15時~18時)」にて、生ビール(サントリー ザ・プレミアム・モルツ)中ジョッキが249円となるハッピーアワーサービスを9月3日より開始、また「ガスト」では大人気の同サービスの時間を15時スタート(※1)に1時間前倒し、対象ドリンクの拡大を行うことを発表した。

img_72719_1

同グループは、業界でいち早く「ちょい飲み」需要を取り入れ、昨年春以降各店でアルコールサービスの充実を図ってきた。
本格的に飲むわけではなく『主婦グループがおしゃべりを楽しみながら軽く1杯』『ひとりで作業しながら気分転換に1杯』『仕事帰りの夕食とともに軽く1杯』という“ちょっと”のシーンで楽しむ“ちょい飲み”は多くの利用客から支持され、主力ブランドである「ガスト」では昨年7月以降14か月連続でアルコール販売数が昨年対比で10%以上増加を続けているという(※2)。

同社では、この“ちょい飲み”の次なる一手として「ハッピーアワーサービス」を充実させていくとしており、ランチやディナーなど限られた用途ではなく、食事以外の多様なシーンでの利用が可能なファミリーレストランとしての強みを活かし、ティータイムにも“ちょっと”お得な価格でアルコールを提供することで、更により多くの方にちょい飲みを楽しんでもらいたいとしている。

img_72719_2

(※1) 15時スタートはガスト、夢庵のみ。
(※2) アルコール商品の総販売数。

Copyright(C) SKYLARK GROUP

スープストック東京、冬至に向け「かぼちゃと柚子の冬至粥」が登場。

全国に60店舗以上を展開する食べるスープの専門店Soup Stock Tokyoは、冬至に向けた新商

記事を読む

コールドストーン、アイスクリームのようなバスボムに新フレーバー「チョコレートラバーズ」が登場。

コールド・ストーン・クリーマリー・ジャパン株式会社は、株式会社ワイズインテグレーションと共同開発し

記事を読む

パブロ、”オトナ向け”のスムージー「冬の香るラムレーズン」が新登場。

焼きたてチーズタルト専門店PABLOでは、 2017年12月15日(金)からパブロスムージーより、「

記事を読む

マックスブレナー「チョコレートチャンクアイスクリーム」セブン限定で数量限定発売。

有名ブランドの商品開発に強みを持つ伊藤忠食品株式会社は、株式会社トランジットチョコレートサプライとの

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑