日本初「ムース食」を取り入れたデリ&カフェ「nu dish Mousse Deli&Café」がオープン。

更新日:

日本初の“ムース”デリ&カフェ「nu dish Mousse Deli&Café(ニューディッシュ ムース デリ&カフェ ※1)」は、2015年12月17日(木)より、東京・銀座に新規オープンすることを発表した。

n3

同店は、“予約がとれないフレンチ”として有名な「レストランOGINO」のオーナーシェフ・荻野伸也氏がメニューを監修するデリ&カフェである。
日本で初めてソースやパイの具材に『ムース食(※2)』を使用した、栄養素をしっかりと効率よく摂ることができるメニューを提供。同氏オリジナルでアレンジした、ここでしか味わえない逸品を楽しむことができる。

50席のカフェスペースが設けられた店内では終日イートインができ、11:30から15:00まではテイクアウトも可能。
『ムース食』以外にも、季節に合わせた様々な野菜を使った週替りのメニューから好みの品を選び、ランチボックス(イートインは皿で提供)をつくるカジュアルなスタイルで展開する。
どの惣菜を選んでもドリンクとセットで1,200円(税込)というワンプライス制で手軽にバラエティ豊かなランチを楽しむことができるため、平日は朝食を抜きがちな女性や忙しいビジネスマンのランチのほか休日の銀座観光にも最適。

店舗の外観・内観のデザインやコンセプトのプロデュース・運営は、株式会社トランジットジェネラルオフィスが担当。 カフェスペースでは、定期的に「食」に関するセミナーも開催するという。

(※1)「ニューディッシュ」とは:
9,000人を超える栄養士・管理栄養士を擁し、弁当の宅配サービス「食宅便」馴染み深い病院・介護福祉施設への給食受託会社のリーディン グカンパニー日清医療食品株式会社のアンテナショップ&レストラン。

(※2)「ムース食」とは:
日清医療食品が病院・福祉施設にて、噛む・飲み込むことが困難な人々が食事を楽しめることを目的として開発。
日常の食事から医療・介護の現場での食事まで世代をこえた“食べやすさ”に配慮した「ユニバーサルデザインフード」として、近年注目を集めている。

【ランチメニュー例】 (11:30~15:00)
主食メニューから1つ、冷菜メニュー、温菜メニューの中からそれぞれ2つずつ選択可。スタッフが目の前で盛り付け、ランチプレートとして提供(テイクアウト可)。ソースやパイの具材などに『ムース食』を使用しているため、栄養をしっかりと効率よく摂ることができる。

週替りで新しいメニューに変わるデリは、季節の野菜をたっぷり使用した惣菜や、「レストランOGINO」でも大人気のパテ・ド・カ ンパーニュも登場する。

<メニュー例>
[主食]
・ミートパイ
ミート部分は「やわらか豆腐ムース」と鶏レバー、豚ひき肉を合わせた ボリューム満点の一品。
・雑穀ごはん

[冷菜]
・タコのタブレ
「黄ピーマンムース」「赤ピーマンムース」「トマトゼリー」を使用。 タコ、トマト、クスクスそれぞれの食感の違いが楽しめるサラダ。
・紅芯大根とイチジクのサラダ
大根の酸味とイチジクの甘さが好相性。女性におすすめの逸品。

[温菜]
・グリーンソースを添えた鶏もも肉の香草パン粉焼き
・キーマカレー
・パテ・ド・カンパーニュ

[価格]
1,200円(税込・ドリンクセット付き)
n4

【ディナーメニュー例】
平日 17:00~22:00(L.O. Food 21:00/Drink 21:30)
土日祝 17:00~20:00(L.O. Food 19:00/Drink 19:30)

17:00からはディナーメニューを展開。シャルキュトリー(肉を加工した料理)やアルコール類も充実のラインナップとなっている。

<メニュー例>
[タパス]
・彩り野菜 豆腐のシーザーソース
彩り豊かな野菜を、豆腐を使用した軽やかな味わいのシーザーソースに 絡めて味わう一品。

[前菜]
・パテ・ド・カンパーニュ ~table ogino~
「レストランOGINO」の代名詞ともいえる一品。

・牛ハラミのステーキ カレーアンチョビバター
ジューシーなハラミを、スパイシーなバターに絡めて味わう一品。
n5

[メイン]
・鴨モモ肉のコンフィ 季節の野菜添え
じっくり旨みを閉じ込めたほろほろのコンフィ。焼き野菜とともに提供。
ni

[デザート]
・チョコレートムースと木苺ソルベのパフェ コーヒー風味
・カスタードクリームと林檎キャラメリゼのパフェ
・チーズムースとブルーベリーコンフィチュールのパフェ
n2

【「nu dish Mousse Deli&Café」概要】
■所在地:東京都中央区銀座4-8-4 三原ビル1F
■アクセス:銀座駅より徒歩2分/東銀座駅より徒歩1分
■オープン日:2015年12月17日(木)
■電話番号:03-3561-0730
■営業時間:
[平日]11:30~22:00(L.O. FOOD 21:00/DRINK 21:30)
[土日祝]11:30~20:00(L.O. FOOD 19:00/DRINK 19:30)
・ランチ 11:30~15:00
・レイトランチ 15:00~17:00
・ディナー 17:00~22:00(20:00)
■定休日:不定休
■店舗面積:167.20㎡(50.58坪)
■座席数:50席(全席禁煙)
■オフィシャルサイト:http://www.nu-dish.com

【「nu dish Mousse Deli&Café」開業のねらい】
日清医療食品株式会社が、病院・社会福祉施設での食事サー ビスの一つとして提供している『ムース食』を多くの人々に提案することを目的に、実際に体験できるアンテナショップ&レストランとして開業。

”噛む・飲み込む”ことが困難な高齢者や障害のある人々に向けた、見た目がきれいでおいしく、且つ安全に“噛む・飲み込む”ことを可能にした『ムース食』。
従来提供されてきたミキサー食やきざみ食の「ミキサーにかけると量が増えてしまい必要な栄養素が摂取しにくい」「見た目が悪くなる」ことで食欲がわかない原因となるという課題解決の一助となり、日常の食事から、医療・介護の現場での食事まで世代を 超えた“食べやすさ”に配慮した「ユニバーサルデザインフード」として注目を集めている。

Copyright (c) 2015. NISSIN HEALTHCARE FOOD SERVICE CO., LTD.

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.