「Gottie’s BEEF」がKITTE名古屋にオープン。ローストビーフ丼など限定メニューも展開。

公開日: ニューオープン, 地方都市

ゴリップグループの株式会社OHANA(本社:愛知県半田市、社長:石田尚武)は、2016年6月17日(金)熟成牛ステーキ専門店「Gottie’s BEEF(ゴッチーズビーフ)」をKITTE名古屋にグランドオープンすることを発表した。
名物・骨付き「トマホークステーキ」や、総重量1kg以上の「肉盛り」などの定番メニューに加え、話題のローストビーフ丼や活ロブスターを使用したグリルなど「KITTE名古屋限定メニュー」も展開するとしている。

d14852-42-689104-3

≪骨付きでしか出せない旨みが楽しめる、熟成牛の最高峰「トマホークステーキ」≫
トマホークステーキは、アメリカ先住民の「斧」に由来した豪快なフォルムの骨付き塊肉。使用するのはアメリカ・シカゴ産の上質なブラックアンガス牛に、旨みの塊と言われる骨ごとドライエイジングを施した上質なリブロース。これをじっくりと丁寧に焼き上げ、肉の旨みを最大限に引き出すミディアムレアの状態で提供。見た目の豪快さからは想像もできないような、驚きの柔らかさと旨みを堪能することができる。

≪総重量1kgオーバー。圧巻の「NICK VILLAGE(ニックビレッジ)」≫
4年に一度の29の日(2/29)に開催した「Gottie’s BEEF 29プレミアム・イベント】で話題となった限定メニューが、さらに贅沢になってグランドメニューに新登場。
全12種の肉を盛り込んだ総重量1kgオーバーの肉盛りプレート「NICK VILLAGE」は、定番の熟成牛ステーキをはじめ、鹿児島産ブランド豚「茶美豚」を使用した自家製極太ソーセージやスパイシーなタンドリーチキンなど、牛・豚・鶏を一度に楽しむことができる。

d14852-42-628581-6

≪KITTE名古屋限定メニュー”活”ロブスターグリル&ローストビーフ丼≫
同店だけの限定メニュー「ロブスターグリル」には、5月から7月にかけて最盛期を迎えるカナダ産の活ロブスターを使用。この時期最も身が詰まった最高の素材を爽やかなレモンバターソースで仕上げた一品となっている。
d14852-42-938171-0

また、柔らかくジューシーなローストビーフと雲丹を贅沢に乗せた「雲丹ローストビーフ丼」は、「薄切りローストビーフ×雲丹×卵黄」というとろける3つの食材が織りなすハーモニーが楽しめる。
d14852-42-771222-4

≪圧倒的なコスパが魅力の熟成牛ステーキ&熟成牛ステーキ丼≫
本格的な熟成牛ステーキを手軽に楽しめると、各地で行列ができるほど人気の名物ランチメニュー。目玉は、原価率60%を超える圧倒的なコスパが魅力の「熟成牛ステーキランチ(20食限定)」と「熟成牛のステーキ丼(10食限定)」。それぞれ1,000円(+税)とリーズナブルな価格で提供する。

◇「熟成牛ステーキランチ(20食限定)」
d14852-42-315146-1

◇「熟成牛のステーキ丼(10食限定)」
d14852-42-445905-21

他にも、牛スジじっくり煮込んだ特製のデミグラスソースたっぷりの「ビフカツ」や、同店限定の話題の「ローストビーフ丼」、テイクアウトも可能な「肉にこだわったハンバーガー」など、バラエティ豊かなラインナップを展開する。

◇「ビフカツ」
d14852-42-463643-2

◇WハンバーグとWチーズ『ゴッチーズスペシャルバーガー』
d14852-42-625200-11

≪フルオープンキッチンでごちそうの時間を演出≫
同ブランド初となるフルオープンキッチンを備えた店内は、施設でありながら解放感たっぷり。入り口には、こだわりの厳選部位が並ぶ肉のショーケースが置かれている。

d14852-42-469967-16 d14852-42-403779-15
d14852-42-694101-17 d14852-42-643101-19

≪注目の商業施設「KITTE名古屋」≫
同店がオープンするのは、JR名古屋駅から徒歩1分、名古屋駅の新ランドマーク「JPタワー名古屋」内の注目の商業施設「KITTE名古屋」地下1階。名古屋駅からも直結で、ショッピングを楽しむ買物客や観光客のみならず、普段使いのビジネスマンも本格的な熟成牛ステーキやハンバーグをランチからディナー、そしてテイクアウトで手軽に楽しめる。

◆基本情報
・店舗名:熟成牛ステーキ専門店 Gottie’s BEEF(ゴッチーズビーフ)KITTE名古屋
・住所:〒450-6390 愛知県名古屋市中村区名駅1-1-1 KITTE名古屋B1F
・アクセス:JR「名古屋駅」徒歩1分
・TEL:052-561-3329
・営業時間:11:00~23:00(LO22:30)※ランチタイム16:00まで
・席数:62席
・客単価:ランチ1200円/ディナー4500円

◆熟成牛ステーキ専門店「Gottie’s BEEF(ゴッチーズビーフ)」について
「TIME is YUMMY~ごちそうの時間~」をコンセプトに、ドライエイジングという製法を用いて約40日間じっくり時間をかけた「赤身の旨味」が詰まったこだわりの熟成牛をミドルプライスで提供。塊肉のまま豪快に焼き上げたステーキをシェアして食べるのが同店流のスタイルとなっている。現在、東京・京都・大阪・名古屋・滋賀・兵庫・仙台に14店舗を展開。
http://gotties-beef.com

<店舗情報>
[東京]
池袋西口/高田馬場/六本木3丁目/GEMS大門/吉祥寺/銀座ベルビア館
[愛知]
テレビ塔前/KITTE名古屋
[京都]
四条木屋町
[大阪]
堺筋本町/淀屋橋odona/ユニバーサルシティウォーク大阪(USJ前)
[滋賀]
ピエリ守山
[宮城]
仙台

ロイズ、新商品「ロイズオリジンチョコレート[カカオ70%]」が登場。

株式会社ロイズコンフェクトは通信販売、北海道内直営店にて、産地が異なる4種類のカカオの魅力を最大限に

記事を読む

話題のグラスフェッドビーフ(牧草牛)食べ放題 ニュージーランド料理「MANUKA」オープン

リファイン株式会社は、運営しているニュージーランドレストランMANUKA本町店において、牧草牛ステー

記事を読む

ローラズ・カップケーキ東京、舞浜イクスピアリ店がニューオープン。

ロンドン生まれの「ローラズ・カップケーキ 東京」の「 舞浜イクスピアリ店」が、2018年5月3日(木

記事を読む

スフレパンケーキプリン専門店「フリッパーズスタンド」、新宿店にオープン。

スフレパンケーキ専門店「FLIPPER'S」は、新業態となる、テイクアウト型スフレパンケーキプリン専

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑