ティファール、2種類のフィルターで食感の異なるジュースやスープを作れるスロージューサー『インフィニープレス レボリューション』を9月中旬に発売。

公開日: ニュース

株式会社グループセブ ジャパン(本社:東京都品川区、代表取締役社長:グザビエ・デモゥティエ)は、2種類のフィルターで食感の異なるジュースやスープを作れるティファールのスロージューサー『インフィニープレス レボリューション』を2014年9月中旬に発売することを発表した。

『インフィニープレス レボリューション』は、ティファール独自の2種類のフィルターを使い分けることにより、サラサラとした口当たりの良いフレッシュジュースだけでなく、食感が残るスープなども手軽に作ることができるスロージュサーで、野菜やフルーツの素材のおいしさをそのままに、栄養価の高い様々なレシピが楽しめるようになっている。

ティファール初のスロージューサー『インフィニープレス レボリューション』の特徴

1.2種類のフィルター

ジュースフィルター(黄色)
目の細かいフィルターで口当たりの良いサラサラのジュースが作れる。

スープフィルター(赤色)
大きめの目のフィルターで食感を楽しみたいスープなどを作るのに便利となっている。

2.独自の3つの投入口

ティファール独自の3つの投入口で、多量の食材を一度に絞れる。
複数の食材で作るミックスジュースも、分離することなく素早くミックスして作ることができる。


3.低速圧縮絞りで、栄養価の高いフレッシュジュースが作れる。

低速で食材を押し潰す「低速圧縮」で絞るスロージューサー『インフィニープレス レボリューション』は、高速回転するジューサーに比べ、空気の混入が少なく、栄養素の酸化を抑えられるので、栄養価の高いフレッシュジュースが作れる。

4.洗いやすくお手入れカンタン

本体以外は食洗機対応。
排出口カバーも取り外して洗えるのでお手入れがカンタンとなっている。

5.別冊レシピブック

健康・美容に良い様々なジュースの作り方や、ジュースを絞った後残った食材の繊維を使ったレシピを掲載。

6.便利なジャグ付き

ジュースと食材の繊維を分ける2つジャグがついている。
絞った際に発生する泡を一緒に注がないための泡切れ付き(1個)

■製品概要
製品名(品番):インフィニープレス レボリューション(ZC500HJP)
製品サイズ(W×D×H):225×210×444(mm)
製品重量:約4,300g
定格消費電力電源:300W 100V 50/60Hz
税抜き希望小売価格:44,000円
コードの長さ:約1.5m
アタッチメント:ジャグ 2個、プッシャー1個、泡切れ1個、お掃除ブラシ1本

このリリース記載の情報(製品価格、製品仕様、サービスの内容、発売日、お問い合わせ先、URL等)は、発表日現在の情報です。
予告なしに変更され、検索日と情報が異なる可能性もありますので、あらかじめご了承ください。

※すべての商標は、各々の所有者の商標または登録商標です。

ドミノピザ、サイドメニュー1人前200円から注文可能に。全40種以上にリニューアル。

株式会社ドミノ・ピザ ジャパンが展開する、日本初のデリバリーピザチェーン、ドミノ・ピザは、お客様にサ

記事を読む

一蘭、上質ロースを使った「煮こみ焼豚皿」を新発売。

株式会社一蘭は、2017年11月1日(水)より、新メニューとして「煮こみ焼豚皿」を国内48店舗の一蘭

記事を読む

秋抹茶を使った和風パフェ「ムース・オ・ショコラパフェ秋抹茶」をシャポン自由が丘店が季節限定で発売。

国内初のビーントゥーバー&カフェとして人気の「シャポン自由が丘店」が、秋だけにしか愉しめない、秋抹茶

記事を読む

アパホテルがカレー店をオープン。初日先着50名無料&名物社長と握手できるチャンス。

アパホテル飯田橋駅南の2017年11月1日(水)開業に伴い、同ホテル1階にアパ社長カレー首都圏1号店

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑