ミニストップ、ベルギーチョコソフト爆売れ。1秒に1個以上の販売を記録。

ミニストップ株式会社は、2017年11月3日(金)より順次発売を開始した「ベルギーチョコソフト」シリーズが、“1秒に1個以上”の販売を記録するヒット商品となっている。

近年のアイスクリーム市場は、冬場のアイスクリーム消費の高まりとともに、寒い冬に向けた濃厚でリッチ仕立てのアイスクリームの開発が進むなど盛り上がりをみせている。そこでミニストップは、発売16年目を迎えた「ベルギーチョコソフト」を、市場の変化に対応し、6年ぶりにチョコレートの配合を見直して発売した。
過去最高のカカオ量となった「ベルギーチョコソフト」は、これまでよりビター感を引き出した濃厚なチョコレートの味が特長。今年は「ソフトクリームバニラ」とあわせた「ベルギーチョコミックスソフト」に加え、見た目・香り・食感も楽しめる贅沢仕立ての「贅沢ベルギーチョコソフト」を発売している。
気温低下が続く中においても、「ベルギーチョコソフト」シリーズ3品をあわせた販売数がすでに100万個を突破するとともに、発売から10日以上経った現在も1秒に1個以上売れ続けるなど、好調な販売を維持している。
 
牽引しているのが、今年新たに発売した「贅沢ベルギーチョコソフト」。ベースのベルギーチョコソフト、トッピングのローストアーモンドとオレンジリキュール入りチョコソース、全体をまとめる塩入りチョコワッフルコーンが織り成すハーモニーに虜になるお客が続出している。日頃頑張っているご自身へのご褒美、プチ贅沢やクリスマスにもおすすめのスイーツ。
「贅沢ベルギーチョコソフト」は、予定数量に達し次第終了となる。

商品情報

■商品名:ベルギーチョコソフト/ベルギーチョコミックスソフト  
■価 格:各220円(税込)
■発売地区:全国  
■エネルギー: ベルギーチョコソフト・・・・・・・187kcal
        ベルギーチョコミックソフト・・・186kcal
今年で発売16年目を迎える、ミニストップの人気フレーバーソフトクリームを、6年ぶりにリニューアルした。
今回も、伝統的な製法で作り上げた最高級のベルギー産クーベルチュールチョコレートを3種類配合。チョコレートの配合を見直し、ビター感を引き出した。カカオ量は過去最高量となり、より濃厚なチョコレートの味が楽しめる。さらに、生クリームの配合も増やし、甘味と苦味が調和したなめらかな口どけを実現した、本格的なチョコソフトクリーム。
「ベルギーチョコミックスソフト」は、濃厚なソフトクリームバニラとしっかりとしたビター感のチョコソフトの絶妙な調和が味わえる。
「ベルギーチョコソフト」「ベルギーチョコミックスソフト」は、「モンドセレクション2017」食品部門にて最高金賞(GrandGold)受賞。
※ソフトクリームは、コーンの他カップでも用意している。

■商品名:贅沢ベルギーチョコソフト  
■価 格:330円(税込)    
■発売地区:全国  
■エネルギー:299kcal
新たに付加価値をつけた、数量限定の「贅沢ベルギーチョコソフト」。
新しく生まれ変わったビターなベルギーチョコソフトをベースに、オレンジリキュール入りチョコソース、糖がけローストアーモンドをトッピングし、食感と香ばしさを引き出した。さらに、贅沢ベルギーチョコソフト専用のヨーロッパ塩入りチョコワッフルコーンが、ソフトクリームを引き立てる。
ソフトクリーム、ソース、ナッツ、コーンにこだわり抜いたご褒美チョコソフトクリーム。【数量限定】
※「贅沢ベルギーチョコソフト」は、ワッフルコーンのみの販売となる。

ベルギーチョコソフトの特長

ミニストップのベルギーチョコソフトは、3種類のクーベルチュールチョコレートを贅沢に配合している点が特長。
1.苦味・酸味・甘味のバランスがよく、フルーティーな風味
2.カカオ分が高く、マイルドさの中にも力強いビター感
3.カカオ100%の重厚なカカオの香りとコク

ローソン、塩キャラメル「ダックワーズサンド」アイスと濃厚な「ベリーショコラタルト」を新発売。

株式会社ローソンでは、12月19日(火)より全国のローソン店舗で「ウチカフェ ダックワーズサンド キ

記事を読む

ローソン、コチュジャンで“こってり”牛カルビまんとピザ風「Lチキ」を新発売。

株式会社ローソンでは、12月19日(火)より全国のローソン店舗で「牛カルビまん」などを発売する。

記事を読む

横浜家系「六角家」と博多とんこつ「博多だるま」のカップ麺がセブンプレミアムに新登場。

株式会社セブン&アイ・ホールディングスは、12月18日(月)より『セブンプレミアム 銘店紀行 博多だ

記事を読む

【低糖質】博多ラーメン専門店「博多一幸舎」、糖質オフ麺を導入。

株式会社ウインズジャパンは、運営する博多ラーメン専門店『博多一幸舎』において、ラーメンの麺を美味しさ

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑