すた丼屋、唐揚げブームに一石投じる鬼盛り「伝説のすたみな唐揚げ」が登場。

公開日: 全国, 大人, 男飯 , ,

丼チェーン「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」を運営する株式会社アントワークスは、2018年2月1日(木)より「伝説のすたみな唐揚げシリーズ」を全国の店舗にて販売する。

「伝説のすたみな唐揚げシリーズ」は、2017年6月より一部店舗で販売を開始し好評を博しており、「すた丼」に次ぐ人気商品となっている。
同店では、昨今の少子化、中食化、節約やヘルシー志向など市場の変化を受け、本来のメイン顧客であった学生や若年層の来店は年々減少傾向にあった。

そこで同店は、休眠顧客となりつつある若年層顧客の再来店に繋げるべく、徐々に盛り上がりを見せていた世間の「唐揚げブーム」に着目し、2012年より安価でボリュームのある商品として学生街の店舗で販売してきた「唐揚げ」をブラッシュアップし、さらに“すた丼屋らしさ”を追求した新商品「鬼盛りすたみな唐揚げライス」を、2017年6月にトライアルとして一部店舗で発売。
その結果、単品を含め約20%の方から注文があった他、「販売店舗を拡大してほしい」という要望が寄せられるなど、想定以上の好評を博した。

特に学生街の店舗での客数増加は顕著で、当初の狙いでもあった学生や若年層の掘り起こしに加え、新規顧客の増加にも繋がる結果となった。
同店こだわりの「鬼盛りすたみな唐揚げシリーズ」を、より多くの学生や若年層のお客様にお届けしたいという想いもあり、この度2月1日(木)より全国での販売開始を決定。

 

■唐揚げ専門店を超えるこだわりの唐揚げ
各店舗で、すた丼の“秘伝のニンニク醤油ダレ”をベースに生姜・酒と合わせた特製ダレに漬け込んで下味をしっかりとつけ、ニンニクのパンチが効いた唐揚げを注文毎に揚げたてで提供。サクサクの衣の中に、柔らかな鶏もも肉のジューシーさをしっかりと味得る。

 

■コスパ最強。すた丼屋ならではボリューム感
同店の「鬼盛りすたみな唐揚げライス」は、一口では食べることが出来ないほどの大きさ(約5cm角)の唐揚げ280g(約8個)を山盛りの千切りキャベツに積み上げた、ボリュームとインパクト満点の商品。

また、別添えのマヨネーズとおろしぽん酢で、味の変化を楽しむことができる。この唐揚げの量にご飯、味噌汁がついた定食で780円(税込)という、他店と比較してもコストパフォーマンスの高さを感じられるような価格で提供する。

 

商品概要

「伝説のすたみな唐揚げ」
・販売価格:
*鬼盛りすたみな唐揚げライス   780円(唐揚げ280g/目安8個)
*ミニ鬼盛りすたみな唐揚げライス 700円(唐揚げ210g/目安6個)
*超鬼盛りすたみな唐揚げライス  980円(唐揚げ420g/目安12個)
(マヨネーズ・おろしポン酢別添え・味噌汁付)※税込価格

・販売店舗:全国の「伝説のすた丼屋」「名物すた丼の店」各店舗
※下記店舗を除く。
堀之内店、談合坂SA(下り線)店、アリオ橋本店、福井開発店、富山田中町店、金沢大河端店、池袋店、府中店、横浜西口店、御徒町店、ゆめタウン廿日市店、与野駅前店、河原町三条店、竹ノ塚店、中野新橋店、東大和店、み~さんの店、相模原店、八王子東浅川店、福生牛浜店、青梅河辺店、高田馬場店

ランチパックに“禁断の技”揚げパン風ホットサンドが「うまさの極み」と話題

惣菜系、スイーツ系など様々なラインナップが魅力の「ランチパック」。 手軽さと豊富な種類で全世代に愛

記事を読む

タリーズのパフェが復活 7種の食材を重ねた大人気商品 新たなフレーバーも仲間入り

タリーズコーヒージャパン株式会社(以下:タリーズコーヒー)は、「T’sパフェバート ストロベリー」

記事を読む

ローソン 香ばしい生地に濃厚なクリームの「こだわりたまごのカスタードシュークリーム」発売

株式会社ローソンは、2018年4月24日より全国のローソン店舗で「こだわりたまごのカスタードシューク

記事を読む

かつや 白髪ねぎに特製塩だれが相性抜群の「ねぎ塩カツ」を丼と定食で数量限定発売

とんかつ専門店「かつや」を展開している株式会社かつやは、本日、2018年4月20日(金)より国内にお

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑