くるま型の進化系たい焼き“ブーブー焼き”が人気。チョコ味が2月限定で登場。

公開日: cafe, 新メニュー, 関東 , , ,

草加駅前マルイ1階で営業中の店舗smor(スムー)では、たい焼きならぬ車の形のブーブー焼きをメイン商品としてカフェを運営している。ブーブー焼きは人気陶芸作家の小堤晶子さんの作品とコラボした商品で、女の人とうさぎが車に乗った可愛い形の進化系たい焼き風おやつで、インスタ女子や子供の間で人気を得ている。

昔ながらの人気おやつであるたい焼きは、いろいろな形や味に進化しており、各地の町おこしや、和スイーツとしてニューヨークでも人気になっている。
・味の進化
たい焼きパフェ、冷やしたい焼き、クロワッサンたい焼き、オムライスたい焼きなど
・形状の進化
鯉焼き、マグロ焼き、バス焼き、猫焼きなど
・味と形状の進化したたい焼き 
車の形をしたブーブー焼きは、表面がたい焼き生地、裏面がバター風味のパイ生地でつくり、外側にはパリッとした羽の生地がついたたい焼き風おやつ。
またブーブー焼きは、簡単な食事もできる食事系たい焼きに進化したメニューもある。キッシュを片手で気軽に食べられるよう、バター風味の生地で包みこんだ新感覚キッシュも人気。

お好み焼き風ブーブー焼き

キッシュタイプのブーブー焼き

smor(スムー)の店名の由来はスウェーデン語でバターという意味で、「バターの香り広がる幸せの空間」のコンセプトのもと、ブーブー焼きを提供している。
人気陶芸作家の小堤晶子さんの作品とコラボし、商品だけでなくパッケージや包装紙などにも、小堤晶子さんの作品がsmorの可愛い世界観を演出している。


お土産としても持ち帰りができますので、イベント時などのお土産として、持ち帰るかたも多い。可愛い車の形と、様々な味を選べる楽しさから、友人達と会話なども弾む。お土産にはセット販売も便利。また季節に合わせ様々な商品を販売していく。

ブーブー焼き商品メニュー

・おぐらあん・・・・・・・・・・・・・・・・・230円(税込)
・カスタードクリーム・・・・・・・・・・・・・230円(税込)
・りんご&カスタード・・・・・・・・・・・・・260円(税込)
・りんご&さつまいも・・・・・・・・・・・・・260円(税込)
・ビーフシチュー・・・・・・・・・・・・・・・260円(税込)
・お好み焼き風・・・・・・・・・・・・・・・・240円(税込)
・えび&ブロッコリー・・・・・・・・・・・・・280円(税込)
・きのこ&チキン・・・・・・・・・・・・・・・310円(税込)
・ほうれん草&ベーコン・・・・・・・・・・・・270円(税込)
・チョコレート(2月限定 )・・・・・・・・・ 250円(税込)
※季節によりメニューは変わる。

店舗概要

名称  : smor(スムー)
住所 : 〒340-0015 埼玉県草加市高砂2-9-1草加マルイ1階

数量限定レーズンバター「ミルフイユ エシレ」が登場 新宿と銀座に期間限定店舗出店

AOP認定のフランス産発酵バター<エシレ>の輸入総代理店である片岡物産株式会社は、エシレ バターをた

記事を読む

タリーズのパフェが復活 7種の食材を重ねた大人気商品 新たなフレーバーも仲間入り

タリーズコーヒージャパン株式会社(以下:タリーズコーヒー)は、「T’sパフェバート ストロベリー」

記事を読む

ベンジェリが「よみうりランド」コラボシェイクを発売 SNS投稿を見た人限定の裏メニューも

アメリカ生まれのプレミアムアイスクリーム「BEN&JERRY’S」 (ベン&ジェリーズ)は、よみうり

記事を読む

ソルビンの人気No1メニュー“きな粉餅”がシェイクに 抹茶やグラノーラなど3種が登場

韓国でかき氷ブームを巻き起こしたコリアンデザートカフェ「SULBING(ソルビン)」では、SULBI

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑