札幌のスケーターカルチャーと渋谷アメリカンダイナーがコラボ、アイスまるごとドリンク登場。

新宿、渋谷にあるストリートカルチャーを発信するアメリカンダイナー「HangOut HangOver(ハングアウトハングオーバー)」が、札幌のスケートボードパークで生まれたアイスキャンディー「ICETACHE(アイスタッシュ)」とコラボレート。

コラボレートするのは一本一本に溢れる個性が魅力的なアイスキャンディー「ICETACHE」。フローズンヨーグルトがベースとなったものやアルコール入りのものなどバラエティ豊かな内容で、カラフルな見た目が印象的。今回コラボレーションにより生まれた新作ドリンクはノンアルコールドリンク4種類とアルコール入りのカクテルが4種類。それら全てにアイスキャンディーがまるまる1本入っている。フォトジェニックな仕上がりで、インスタ映えもばっちり。アイスキャンディーはそのままかじりついても良いが、崩しながら味の変化を楽しむ飲み方もオススメ。

その日の気分に合わせて飲みたい、個性豊かなラインアップ


ベースとなるドリンクはコーラ、カフェラテ、チャイ、マンゴーラッシーの4種類。それぞれに相性の良いアイスキャンディーがまるまる1本入っている。使用しているアイスキャンディーのうち3種類(ミックスベリー・チョコレートチップクッキークランチ・フルーツミックス)はヨーグルトがベースとなっており、さっぱりしすぎず、くどすぎない口当たりは飲みごたえ抜群。ラムチャイはアイスキャンディー自体にアルコールが入っている、大人専用の1杯になっている。
■ミックスベリー×チェリー×コーラ 850円
■チョコレートチップクッキークランチ×カフェラテ 850円
■ラムチャイ×チャイ×タピオカ 900円
■フルーツミックス×マンゴーラッシー×タピオカ 900円

カクテル専用のアイスキャンディー入り!アルコールドリンクも4種類登場


カクテル専用に作られたアイスキャンディーを使用したアルコールドリンク。中でも珍しいのはブルームーンビールとオレンジ味のアイスキャンディーの組み合わせ。フレッシュオレンジのスライスが入り、最大限の果汁感を楽しめる。ワインが好きな方にはピーチとスパークリングワインの組み合わせがオススメ。更に爽快感を求めるならパイナップル味のアイスキャンディーが入ったフレッシュミントモヒートを。甘くて濃厚なドリンクが好きな方は、ストロベリーチョコレートのアイスとベイリースミルクの組み合わがおすすめ。
■オレンジ×ブルームーン 950円
■ピーチ×スパークリング 800円
■ストロベリーチョコレート×ペイリーズミルク 800円
■パイナップル×フレッシュミントモヒート 800円

HangOut HangOverは、『世界の文化が混在する街 “NEW YORK”のSTREETにフォーカスし、仲間と集い、そして「酔える」All-DAY DINER』がコンセプトということで、大型ガレージをイメージした店内にはウォールアートや、こだわりのBGMなど様々なカルチャーが詰まっている。渋谷店にはビッグテーブル席、新宿店にはU字型のソファベンチ席など幅広い席タイプで、仕切りのないワンフロアは貸切パーティーなどでも使いやすい、宴会時にはとっておきの空間となる。両店舗とも奥には1段上がったステージ上のフロアがあり、大人数イベント時に大活躍する。

HangOut HangOver 西武新宿Brick st.店概要

所在地 :東京都新宿区歌舞伎町1-30-1 西武新宿Brick St.内
アクセス :西武新宿駅 徒歩2分
営業時間 :11:00~24:00

HangOut HangOver 渋谷店概要

所在地 :東京都渋谷区神南1-20-2 第一清水ビル1階
アクセス :渋谷駅ハチ公口 徒歩5分
営業時間 :11:00~24:00
※表記価格は全て税込み
※本資料に記載の情報は発表時点のものであり、変更になる場合あり

メロンパン&バナナがスイーツバーガーに テディーズビガー「バナメロンバーガー」新登場

17年連続ハワイNo.1バーガー賞受賞の「テディーズビガーバーガー」より、メロン風味のオリジナルバン

記事を読む

ロールアイスクリームファクトリー オリジナルうちわの配布とワンモアトッピングサービスを実施

株式会社Something NEW(サムシング・ニュー)は、常に行列が耐えない話題のスポットとしても

記事を読む

ローソン カラフルな4色ラムネを混ぜ込んだ生クリーム入り「フローズン ソーダ」を発売

株式会社ローソンは、2018年6月26日より全国のローソン店舗で「マチカフェ フローズン ソーダ」を

記事を読む

【復活】昨年人気のロブション「ひんやりクロワッサンワッフル」バニラとピスタチオ2種が再登場

株式会社フォーシーズが運営する「ル パン ドゥ ジョエル・ロブション 渋谷ヒカリエShinQs店」で

記事を読む







  • 提携メディア: LINEニュース smartnews
    Totopi



PAGE TOP ↑