Museum Sweets Store 縁日 春のお花見をイメージした期間限定の桜メニューが登場

投稿日:2021/03/05 17:12 更新日:

アートアクアリウム製作委員会は「Museum Sweets Store 縁日」にて、春のお花見をイメージした桜香る、目にも鮮やかな淡い桜色の期間限定の桜メニューを3月12日(金)より発売します。

2020年12月に日本橋・福徳の森の敷地内に誕生した「Museum Sweets Store 縁日」は、“究極の縁日”をコンセプトに、一年を通じてお祭り気分を楽しめるアートアクアリウム美術館の別邸オリジナルスイーツショップとなっています。

お花見の醍醐味である縁日菓子を、テイクアウトで自宅や職場でもお花見気分で味わってもらえるよう、桜をモチーフにした春の季節限定メニューを3月12日(金)から4月11日(日)までの期間限定で販売します。フランス産エシレバターを100%使用した看板メニュー、金魚型のベビーカステラ「金魚焼」に桜味が加わるほか、桜がほのかに香るクリームを使用した生どらやき、淡い桜色のミルクセーキなど、味覚、嗅覚、視覚で春らしさを感じられる和のプレミアムスイーツとドリンクが登場します。

同期間中、「アートアクアリウム美術館」の入場券を提示したお客に、もれなく「金魚焼(2個入り)」をプレゼントする特典を用意しています。3月6日(土)より開催する、春の特別企画「桜金魚 舞い泳ぐ」でのアートアクアリウム鑑賞と合わせ、江戸時代から続く日本橋の風情ある街並みを楽しみながら、ふらっと立ち寄り、日本の四季の移ろいを感じて頂ける現代の茶屋として利用できるようになっています。

「アートアクアリウム美術館」の2階に位置するカフェ「水戯庵ラウンジ」でも、春限定の桜スイーツとドリンクを提供します。

「Museum Sweets Store 縁日」
3月12日~4月11日限定 桜メニュー春の縁日気分を楽しめるスイーツ・ドリンクが続々登場

【桜 金魚焼】※数量限定

「Museum Sweets Store 縁日」の看板メニューである「金魚焼」に、春限定の桜味が登場。全てフランス産エシレバターを100%使用。北海道産高級小麦粉に桜葉を練り込み、ほのかに桜が色づいた可愛らしい金魚焼に。国産の関山の桜の花塩漬けを使用。
日本の伝統的な水引をあしらったパッケージは、大切な人への贈り物にもおすすめとなっています。

価格:2個入り(袋)300円、7個入り(袋)1,000円、12個入り(箱) 2,000円 、20個入り(箱) 3,500円

【桜 生どら焼き】

もちもちとした食感のどら焼き生地に、桜がほのかに香る生クリームとイチゴを贅沢に包みました。どら焼き生地には、金箔をまとった金魚型チョコと、国産関山の桜の花塩漬けをあしらいました。桜の季節にぴったりな淡いピンク色のクリームが、春の明るい気分を盛り上げます。
価格:500円/1個

【桜ミルクセーキ】

牛乳に苺や桜のシロップを加えた春限定のミルクセーキ。うっすらとピンク色に色づいたミルクセーキのトップには、生クリームや桜パウダー、縁起良いおいりをトッピングしました。
縁日の雰囲気の中、ほっと懐かしい気持ちに。
価格:650円

【桜抹茶あずきラテ】

つぶあんに、抹茶と桜香るミルクをたっぷり注いだ、飲みごたえのある春限定のホットドリンク。抹茶の緑と、桜のピンクのコントラストが目にも美しいドリンクに。
価格:650円

【桜ミントフィズ】

ミントに桜のリキュールとライムコーディアルをあわせたモヒート風の桜ドリンク。ノンアルコール、アルコールのどちらもオーダー可能。
価格:ノンアルコール650円、アルコ―ル750円

「アートアクアリウム美術館」の入場券提示で「金魚焼(2個入り)」プレゼント
(3月12日~4月11日)※ 団体を除く

アートアクアリウム美術館「水戯庵ラウンジ」で楽しむ春の味覚

SAKURA御膳 【 麗-うらら 】 ※販売開始3月13日~

・特製桜鯛茶漬け
・季節の野菜天麩羅
・煮物
・デザート
季節野菜の天麩羅や華やかな桜鯛を使いお刺身で楽しんだ後は、お茶漬けで。春の穏やかな季節を感じる御膳となっています。
価格:2,700円 ※要予約

桜甘味セット【 桜華乱舞 】  ※販売開始3月8日~

・桜餅
・桜最中(キノアン特製桜餡使用)
・抹茶
銘菓『キノアン』の特製桜餡を使用した桜最中や甘さ控えめの京風桜餅と、京都福寿園のお抹茶を愉しめるちょっと贅沢な甘味セットとなっています。
価格:1,430円

【 桜和金 】【 花めくすず音 】  ※販売開始3月8日~

桜和金(右):アルコール(スパークリングワインカクテル)と、フルーツをミックスさせたゼリーと食感も楽しいアロエベラで春らしいハーモニーを奏でました。ほんのりピンクに染まる桜の木をイメージすると共に、可愛らしい桜和金の佇まいも想像しました。爽やかにノンアルコールバージョンと日本の泡(スパークリングバージョン)の2タイプを楽しめるようになっています。
価格:アルコール1,320円、ノンアルコール1,100円

花めくすず音(左):宮城県の一ノ蔵酒造が名酒「すず音」をベースに、宮城県大崎産の黒豆と紫黒米から抽出した色素で、ほのかなピンク色のお酒に仕上げた甘酸っぱさと膨らみのある甘さが口中に広がる軽快でスッキリした芳香が特徴の日本酒スパークリングとなっています。
価格:1,100円

二十四節気七十二候で変わる 春の京菓子で季節の味覚を堪能
【抹茶と京菓子のセット】

日本にはかつて春夏秋冬を二十四の節気(立春・雨水・立夏など)に分類し、そこから更に5日ずつ七十二の季節に分け七十二候と呼び季節の移り変わりを繊細に味わう文化がありました。
水戯庵ラウンジでは、京都の老松によって制作された蟄虫啓戸(すごもりのむしとをひらく)から蛙始鳴(かえるはじめてなく)の春の季節に京菓子を5日ごとにメニューを変えて合計13種のメニューを提供します。
春の訪れをその時期にぴったりの味覚とともに楽しめるようになっています。
価格:1,980円

※全て税込み表記

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.