希少な有色ジャガイモを使用した『こだわりポテト PREMIUMの揚げたてポテトフライ』 を販売開始!

投稿日:2021/03/09 12:56 更新日:

カルビー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:伊藤 秀二、以下カルビー)は、カルビーのアンテナショップ「カルビープラス」で食べられるホクホクの『こだわりポテト PREMIUMの揚げたてポテトフライ』 を2021年3月9日(火)より販売開始します。希少な有色ジャガイモである「インカのめざめ」と「ノーザンルビー」の2種類を使用したプレミアムな味わいを楽しむことができます。

【発売経緯】
「こだわりポテト PREMIUM」は、希少な有色ジャガイモを原料に使用したプレミアム商品を展開しているカルビープラスの代表的なブランドです。今回は、2種類の希少な有色ジャガイモ「インカのめざめ」と「ノーザンルビー」を「揚げたて商品でも味わってみたい!」と言う要望に応えるべく販売する運びとなりました。有色ジャガイモは、鮮やかな見た目や濃厚な味わいが特長ですが、まだまだ認知度は低いため、この魅力を一人でも多くの方に紹介するべく企画しました。

「インカのめざめポテトフライ塩とバター」「インカのめざめ&ノーザンルビーポテトフライ塩とバター」

【商品特長】
●濃い黄色で栗のように甘い「インカのめざめポテトフライ塩とバター」と、素材の彩りがインパクトの「インカのめざめ&ノーザンルビーポテトフライ塩とバター」(※)の2種類を用意。店頭でジャガイモをフライしてシンプルに塩を掛けた後、バターをトッピング。ホクホクの揚げたてを提供します。「こだわり」のポテトフライに仕上がりました。
※「インカのめざめ」7割と「ノーザンルビー」3割となります。
●「インカのめざめ」は、一般的なジャガイモより小ぶりで、鮮やかな黄色の果肉と栗を思わせる濃厚な甘味が特長です。南米アンデス地方原産のジャガイモを日本向けに改良したもので、生産量が限られる北海道産の希少なジャガイモです。
●「ノーザンルビー」は、流通量が非常に少ない、北海道産の赤い果肉のジャガイモです。色鮮やかな見た目は素材がもつ自然な色合いによるものです。

【商品概要】
名称:①インカのめざめポテトフライ塩とバター ②インカのめざめ&ノーザンルビーポテトフライ塩とバター
価格:税込み330円(テイクアウト価格) 税込み337円(イートイン価格)
※一部価格が異なる店舗があります
販売店舗:新千歳空港店、東京駅店、ららぽーとEXPOCITY店、神戸ハーバーランドumie店、西武所沢店、沖縄国際通り店、広島駅店

『じゃがクリスピーインカのめざめ 石垣の塩味』『北海道いもこまち オホーツクの塩味』

【商品特長】
●カルビープラスの人気No.1商品である『じゃがクリスピーインカのめざめ』は、北海道産「インカのめざめ」を使用した栗のような風味が特長のポテトチップスです。厚くカットし、石垣の塩で味付けしました。一冬寝かせて糖度を高めたものを焦げないように独自の製法でフライしています。
●『北海道いもこまち』は、カラフルな見た目が特長のジャガイモのスティックタイプのお菓子です。流通量が非常に少ない赤い果肉の「ノーザンルビー」、紫色の果肉の「キタムラサキ」と、白色の「トヨシロ」を使用しています。「オホーツクの塩」をつかったシンプルな味付けです。3月下旬よりパッケージをリニューアル。『じゃがクリスピーインカのめざめ』と同様に「ジャガイモ」をイメージした色柄にし、ブランドの統一感が出るようにデザインしました。またカラフルなスナックの色が目立つようにベースをツヤ感のある白地にし、「3種のじゃがいも」が伝わるように仕上げました。

『じゃがクリスピーインカのめざめ 石垣の塩味』

『北海道いもこまち オホーツクの塩味』

【商品概要】
商品名:上:じゃがクリスピーインカのめざめ 石垣の塩味 下:北海道いもこまちオホーツクの塩味
内容量:上:1箱(20g×6袋入り)            下:1箱(18g x 8袋入り)
価 格: 税込み880円
発売日:2021年3月下旬頃より順次切り替え予定
販売店舗:カルビープラス全店舗、カルビーマルシェ

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.