洗い物ナシ!「もんでまぜて焼くだけ」うずまきクッキーが「楽しく出来そう」と話題!【堤下食堂】

投稿日:2021/03/26 13:04 更新日:

3月25日、インパルスの堤下さんのYouTubeチャンネル「堤下食堂」が更新され、うずまきクッキーのレシピが公開されました。

「いらっしゃいませ!堤下食堂店長の堤下でございます」と、いつもの調子で始まった今回の「堤下食堂」。引き続き相方のマルコさんが不在の中、今回は「基本に帰ってクッキーを」「うずまき状の」とのこと。

ホワイトデーにちなんでクッキーをとのことでしたが、配信時にはすでにホワイトデーは経過。「ホワイトデーを忘れて渡しても良いし」「お子様と一緒に作っても良いですし」と、やや強引にお菓子作りがスタートしました。

■「袋に入れてもみもみするだけ」インパルス堤下が簡単「うずまきクッキー」にチャレンジ

材料はコチラ
・薄力粉 60g
・グラニュー糖20g
・バター30g
・ココアパウダー5g

キッチンに立つと、「すごく簡単です」「袋に入れてもみもみするだけ」「超簡単ですよ」と、とにかく簡単であることをアピールする堤下店長。

ココアパウダー以外の材料を袋にすべて入れ、「あとはもみもみ」するとのこと。「これだけですよ」「これだけでいけちゃう」「何も(器具が)要らないんですよ」と、得意そうに話していました。

■ホワイトデーにお返ししたのはたった1人だけ!?「熊切あさ美だけ」

生地を揉み合わせる途中には、堤下食堂の視聴者68%が男性視聴者であることも明かされています。

とにかく男性が多いとのことで、「優しい人が多い」「コメント欄が優しい」「グッドボタンいつもありがとうございます」と感謝の姿勢。さらには、「98%がグッドボタン」と、その評価の高さに恐縮の様子でした。

話題は突如冒頭に戻り、今年のホワイトデーについて聞かれる堤下店長。それに対しては、「1人だけ返しましたよ」「焼肉をおごった」とのこと。

「熊切あさ美だけ」「それだけ」と少し照れくさそうな様子も見られました。

そうこうしている間に、生地が完成。生地を2等分し、半分にココアパウダーを入れて混ぜるのだそう。1つのビニールを使い続けられるため「洗い物全然ないっすよ」と再アピール。

2種の生地完成したところで、オーブンを170度に余熱開始。めんぼうで生地をそれぞれのばし、くっつく場合は小麦粉で打ち粉をするとのこと。最終的に2種類の生地を重ね合わせます。

次に、端から順調に巻いていく予定でしたが…クッキングシートにくっついて苦戦する堤下店長。「店長のお菓子はこんなもんです」と、結局シートごとまるめて事なきを得ました。

ひとまとまりになった後は、0.5㎜の薄めに切るのだそう。「イメージ“なると”」「アッチの方じゃないですよ」「漫画の方じゃない」と謎のフォローも飛び出し、後は焼くだけの状態に。

「きれいなところもあれば、きたないところもある」「それが店長のお菓子」と、不ぞろいさを自虐。きたないとか言っちゃうんですかとのツッコミに「お菓子は不慣れなんだもん!」「マルコー!」と相方のカムバックを切望する様子が再度伺えました。

■簡単すぎるクッキーレシピの「楽しく出来そう」の声!

焼き時間20分の予定が、実質15分で完成。「良い感じに焼けた」と、先ほどとは打って変わってご満悦の堤下店長。網の上に乗せて粗熱を取り、うずまきクッキーの完成です。

「簡単でしょ」「まぜるだけ」「もんでまぜて焼くだけ」「店長でもできる」と少々ドヤ顔を披露。いざ実食すると、悶絶した後「うまい」の一言。「確かに不ぞろいですよ」「でもうまい」と見た目に反して味が美味しいことをアピール。

「こんなに簡単にクッキーができるんだよということを分かってほしい」「簡単だし楽しいし」「お子様にもみもみさせて、お母さんが焼くとかしてもいいし」と締めくくっていました。

ネットでは、「娘と一緒に作ってみようと思います」「親子で楽しく出来そうですねー!」と店長狙い通りのコメントがずらり。一方、「いやほんま堤下食堂平和すぎる!!」「コメント欄も平和だし、安心してみていられます」と、チャンネルの治安の良さを称える声も多く寄せられていました。

■番組情報
堤下食堂
https://youtu.be/PBUTtgjO93Q

(しらすず えみな)

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.