代官山の人気ベーカリーが関西初進出!ベーカリーカフェ【メゾン・イチ プリュス】大阪・梅田にオープン

投稿日:2021/04/11 16:54 更新日:

フードエンジニアリングデザイン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:五十嵐真澄)は 2021年4月15日(木)、ベーカリーカフェ「メゾン・イチ プリュス」を商業施設「NU茶屋町プラス」(大阪市北区茶屋町10-12 )3階にオープンします。東京・代官山に本店を構え、関西の催事でも売り切れ必至の人気ベーカリーショップが、初のカフェ業態として、待望の関西初出店します。

名物「ぷるぷる生プルマン」 ¥680(¥734税込)

■代官山のトップベーカリーショップが待望の関西初進出。新食感の”とろける生食パン”をお届け

「メゾン・イチ プリュス」は、東京中の大人のグルメが集う街・代官山でトップの人気を誇るベーカリーショップ「メゾン・イチ」の新業態です。同社こだわりのハード系パンを中心に、看板メニューの生食パン「ぷるぷる生プルマン」や、生クリームを使った柔らかい食感が特徴のバゲット「やさしいバゲット」など個性豊かなパンを取り揃え、多種多様なシーンで利用できるようフード、スイーツ、ワインも新たに充実させました。

「ぷるぷる生プルマン」は、同社のパン職人が試行錯誤を繰り返して開発した生食パンで、選りすぐりの小麦をブレンドし、厳選した生クリームを同社の従来のパン比4.6倍使用しています。さらに、長時間熟成発酵させることで「立てないほどの柔らかさ・とろける口どけ・幸せの甘さ」を実現。生食で、2日目はトーストしてサクサク感をなど、食感や味の変化も楽しむことができます。予め冷凍することでサクサク感と小麦の甘さを保つことができるので、自宅用だけでなくギフトにもおすすめです。

肉、魚、パスタなどの本格ランチには焼き立てぷるぷる生プルマンが付いており「そのまま食べてパンの味を楽しむ」「パスタソースにからめて食べる」など、ぷるぷる生プルマンの新たな一面も感じることができます。

すべて焼き立てぷるぷる生プルマン付きの本格ランチも

■高コスパワイン×パンでアテパンも。

オフィス街梅田でのランチタイムや買い物途中のカフェタイム、大切な人とのディナータイム、帰宅途中のテイクアウトなど、様々なシーンで利用できるよう、パンのほかフード、スイーツ、ワインを充実させました。ワインは日本を代表するトップソムリエがセレクトしたものを中心に、都内700店舗以上との取引によって実現した高コスパワインを提供します。グラスは女性店長のセンスで選んだ数種類の「一目惚れグラス」の中から好きなものをセレクトできます。

グラスは女性店長の「一目惚れグラス」の中から好きなものをセレクト

店長・山根友紀子氏のコメント
「ワイン初心者にも楽しんでいただきたいとの思いから、味はもちろん見た目も可愛いボトルやグラスを集めました。棚に並べたグラスの中からお好きなものを手に取って選んでいただき、ワインを楽しんでいただきたいです。」

「メゾン・イチ」について

メゾン・イチは2006年、西馬込で「ブーランジェリーイチ」という小さなパン屋として出発しました。そして2012年にパン・スイーツ・フレンチデリを楽しめるお店として代官山に新たにオープンし、東京、横浜などで7店舗を運営しています。代官山本店は食べログ評価3.75(2021/4/6現在)と非常に高い評価を得て、西馬込店、姉妹店「パネッテリア・アリエッタ五反田店」と共に「食べログ パン TOKYO 百名店2020」に選出されています。昨年行われた阪急百貨店の催事で関西に初出店し、「くるみと山ぶどう」「いちじくとピスタチオ」など同社自慢のハード系パンを中心に、多くの人が購入しました。

フードメニューも充実。 自慢のワイン×パンで「アテパン」を

専属パティシエが手掛けるスイーツも魅力。
女性店長が企画・開発したオリジナルパフェも

枝豆などの食材を練り込んだ、ワインに合うバトンや、やさしい食感が特徴的なバゲットなど多種多様なパンを用意

バトン各種

バゲット各種

■「メゾン・イチ プリュス」詳細

住  所:大阪市北区茶屋町10-12 NU茶屋町プラス3階
営業時間:11時~23時まで ※大阪府の要請に従います
席  数:テーブル=70席
定 休 日 :施設に準ずる

外観

※新型コロナウィルス感染症防止策として、以下の実施を徹底します。
1)従業員の出勤前の検温 2)従業員はマスク常時着用 3)従業員の手洗い・うがいの徹底
4)店内の定期的な換気 5)お客様用の手指消毒液の用意 6)隣席との間仕切り板の設置

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.