リンツ 世界初の新フラッグシップ「リンツ ショコラ ブティック&カフェ 表参道」がオープン

投稿日:2021/05/19 15:25 更新日:

リンツ&シュプルングリージャパン株式会社は、プレミアムチョコレートブランド「Lindt(リンツ)」の世界初の新フラッグシップ「リンツ ショコラ ブティック&カフェ 表参道」を2021年6月2日(水)にグランドオープンします。

世界120カ国以上に展開するリンツ初の新フラッグシップ

このたび東京・表参道にオープンする新フラッグシップ「リンツ ショコラ ブティック&カフェ 表参道」は、お客の感性を刺激し、チョコレートの新しい魅力や更なる可能性を発見できる、世界発となる新コンセプトの店舗となっています。
同店舗は、チョコレートの甘い香りに包まれた空間が広がるなか、リンツの175年以上の伝統とチョコレート業界に起こしてきたイノベーションの軌跡を体感できる「ヘリテージエリア」、極上のなめらかな口どけが特徴のリンドールがインタラクティブにお客の感性を刺激する「リンドールモーメントエリア」の2エリアで構成されています。
スイスで創業してから175年以上にわたり、チョコレートファンに親しまれているリンツの伝統×革新によるアイデンティティが織りなすブランド体験を通じて、チョコレートの新しい魅力、更なる可能性を発見できるとともに、豊富なフレーバーバリエーションのなかから、お気に入りのチョコレートを選べるようになっています。
さらに、チョコレート専門店ならではの味わいで人気のショコラドリンクを期間限定から定番まで20種類以上の豊富なバリエーションを取り揃えており、テイクアウトでも味わえるようになっています。また、ショコラアドバイザー(販売員)が芸術作品のようなショコラドリンクを作っている製造工程をライブで見て楽しめるようになっています。

感性を刺激し、チョコレートの新しい魅力や更なる可能性を発見できる新コンセプト

新フラッグシップ『リンツ ショコラ ブティック&カフェ 表参道』は、店舗内をエリアごとに分け、リンツの伝統と革新による世界でここだけにしかないブランド体験ができるコンテンツを用意しています。

<リンツの伝統と革新>
リンツは、チョコレートの4大発明の1つといわれている偉業、今では当たり前となっているチョコレートの極上のなめらかな口どけを世界で初めて可能にしたコンチングマシンを発明し、新たなチョコレートのテイスティング体験を実現しました。リンツが誇るなめらかな口どけの代表作「リンドール」に加えて、カカオ分を「%」表示した革新的なクリエーションのタブレットチョコレート「エクセレンス」、クリスマスやイースターで欠かすことのできない「リンツ テディ」 や「リンツ ゴールドバニー」など多彩な商品を生み出してきました。リンツのメートル・ショコラティエ(チョコレート職人)は、 「ロドルフ・リンツ」考案の製造工程やレシピの伝統を受け継ぎ、チョコレート作りへの情熱、新しいものを追求する姿勢を持ち続けています。

<ブランド体験できる店内>
・リンツの伝統と歴史を表現する「ヘリテージエリア」

リンツの創業から今日までの歴史が楽しめるエリア。リンツがチョコレートに起こしてきたイノベーションを3Dの年表形式で紹介。過去の実際のパッケージなどを見ながらこれまでの軌跡を体験できるコンテンツとなっています。

・革新に紐づく「リンドールモーメントエリア」

​日本独自で開発された同エリアでは、専用のコインを投入し、リンドール3種類のフレーバーから好きなものを選ぶと、からくり仕掛けのマシンからリンドールが出てくる仕様に。フレーバーごとに異なるストーリーをデジタルサイネージでインタラクティブに鑑賞できるコンテンツとなっています。


※こちらのコンテンツ体験は税込1,500円以上購入のお客が対象となります
※1日の体験人数に制限がありコインがなくなり次第終了となります

店舗概要

店舗名:リンツ ショコラ ブティック&カフェ 表参道 フラッグシップ
所在地:東京都渋谷区神宮前 4-11-6 表参道千代田ビル 1階
開店日時: 2021年6月2日(水) 午前10時 オープン予定
営業時間: 10:00〜21:00

リンツ バーチャルストア 表参道フラッグシップ

表参道店に直接来店できないお客に向けて、フラッグシップの雰囲気を味わえるように、店舗のエリアごとのコンテンツが体験でき直接オンライン上でお気に入りのチョコレートをショッピングできるバーチャルストアをローンチします。
※6月2日(水)15時公開予定

関連キーワードから記事を見る
, ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.