カフェコムサ 新富ライチをたっぷり使った宮崎県新富町産「生ライチ」のケーキとパフェが期間限定で登場!

投稿日:2021/06/15 11:42 更新日:

一般財団法人こゆ地域づくり推進機構(宮崎県児湯郡新富町、代表理事:齋藤潤一、以下こゆ財団という)が生産者とタッグを組んでブランディングに取り組む「新富ライチ」が収穫シーズンを迎えています。
(株)コムサ(東京都渋谷区)が展開する『カフェコムサ』にて、新富ライチをふんだんに使った宮崎県新富町産「生ライチ」のケーキとパフェが期間限定で登場。『カフェコムサ』ならではのアート性の高いスイーツで、最高級国産生ライチのプレミアムな味わいが楽しむことができます。

販売概要

【商品名】宮崎県新富町産「生ライチ」のケーキ
<価格>1ピース:1,500円(税込)
【商品名】宮崎県新富町産「生ライチ」のパフェ ※池袋西武店限定
<価格>2,400円(税込)

<販売期間>2021年6月15日(火)〜6月末まで
※ライチの入荷状況により、展開期間が変更になる場合があります。

<取扱店舗>
【ケーキ】コムサステージ銀座・池袋東武店・船橋東武店・酒々井プレミアムアウトレット店・盛岡川徳店・軽井沢プリンスショッピングプラザ店・静岡伊勢丹店・星ヶ丘三越店・小倉井筒屋店
※銀座店はデザイン・価格が異なります。
【パフェ】池袋西武店

■「カフェコムサ」と「新富ライチ」のコラボレーションスイーツ

「カフェコムサ」は“日本の食をアートする”をテーマに、日本の四季を感じる旬の国産プレミアムフルーツや和の食材を使用した、アート感覚あふれるメニューを提供する人気店。2017年夏より地域商社こゆ財団とコラボレーションし、国内流通量わずか1%という国産生ライチを使った「宮崎県新富町産“生ライチ”のケーキ(パフェ)」が誕生しました。

「新富ライチ」の品種は「チャカパット」。鮮やかな赤色の果皮をむくと白く透き通った果汁たっぷりの果肉が現れます。

■新富ライチを惜しみなく使い、合わせた厳選素材が生ライチの風味を引き立てる

海外産の冷凍ライチにはない、みずみずしい生ライチのバランス良い味わいと肉厚な食感を味わえるようにと、新富ライチをふんだんに使用。大きめのカットで贅沢にデコレーションされています。
また、同店の一流パティシエがライチに最も合うベースとして選んだクリームチーズは、口に入れた時のバランスが絶妙です。甘さを控えた生クリームもまた、ライチのおいしさを一層引き立てています。

パフェは池袋西武店の限定メニュー。

パフェは、相性抜群の爽やかなライチシャーベットとの夏らしい組み合わせ。新富ライチを4玉分も使い盛り付けられています。

コラボ5年目を迎えた2021年、生産地・宮崎県新富町から最高級のライチを全国に届けています。国産生ライチの魅力を人気店のスイーツで存分に楽しむことができます。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.