ゆで卵の殻むき、失敗しない裏ワザ!お湯にある物を入れるのがコツだった

投稿日:2021/08/02 10:31 更新日:

料理研究家の五十嵐ゆかりさんが考案した『失敗知らずなゆで卵の作り方』が話題になっています。

案外と難しいゆで卵の殻むきも、この裏ワザを使えば百発百中で成功させることができます!

■いつでも綺麗に殻がむける!失敗知らずのゆで卵

サラダや味付けたまごなど、様々なシーンで大活躍するゆで卵。

誰でも簡単に作れそうですが、卵の殻に身が持っていかれて上手くむけないなんてことありますよね。

今回紹介するゆで卵の作り方なら、料理初心者の方でも失敗せずにツルッと綺麗に殻をむくことができますよ。

話題になったツイートはこちら。

用意する物はこちらです。

・たまご … 6個
・水 ……… 1リットル
・お酢 …… 大さじ1
・氷 ……… 適量

■常温の卵を、お湯から茹でるのがポイント!お酢の効果でツルッとむけてストレスゼロ

それでは作り方です。

1. 冷蔵庫から卵を出して常温に戻す
もし、冷えた卵をすぐに茹でたい場合には50度位のお湯(水:熱湯=1:1が目安)に5分程入れてから茹でるとひび割れしにくいです。

2. 小鍋に水を1リットル入れてお湯を沸かす

3. 沸いたお湯にお酢を大さじ1杯加える

4. 卵を入れて好みの硬さに茹でる
お湯から茹でるのがポイントです。表面がふつふつする程度の中火で茹でましょう。半熟なら6分30秒、やや半熟なら8分が目安です。

5. 茹で上がったらザルにあけて氷水の入ったボウルにザルごとさらす

6. 氷水の中で卵同士をぶつけるようにザルを30回程度振る

7. 卵の殻をむく
水の中で先端から下に向かってむくとツルリとむけます。

■「笑っちゃうくらいツルッとむける」長年の悩みが解決!

このテクニックにネットでは「ストレスなくゆで卵の殻むけた」「お酢の効果でむきやすい」「笑っちゃうくらいツルッとむける」と絶賛の声が。

お酢を使って殻をむきやすくする技ありなテクニック、ぜひお試しください!

■レシピ、画像提供:料理研究家・五十嵐ゆかりさん@igarashi_yukari

レシピ提供者の五十嵐ゆかりさんは、TwitterやYouTubeで簡単に手に入る食材で作れる簡単&美味しいレシピを発信中。

また、極上おうちスイーツを手掛ける「toroa」のコンテンツディレクターも務めてます。

「toroa」は、管理栄養士・料理研究家の五十嵐ゆかりさんがミシュラン三つ星料亭が認めた料理人と共同開発したプロジェクト。

「とろ生ガトーショコラ」や「とろ生チーズケーキ」は、クラウドファンディングで開始10時間で1000%達成率を記録し3400%で完売となりました。現在は、くつろぎ屋で販売しています。(7月上旬以降製造・発送予定)
「toroa」公式アカウント@toroa_kutsurogi

YouTubeはこちら。
ラクうまダイエットゆかりごはんチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCinDRK31KsfVDS0i2QtE__Q/videos

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.