希少な純粋種烏骨鶏の卵を100%使用 台湾カステラ『シルクロッシュ』を週48台限定で販売

投稿日:2021/08/04 11:09 更新日:

若尾製菓株式会社は、若尾製菓が運営するECサイト「Wayu 若尾製菓online store」にて、日本でも希少な純粋種烏骨鶏「プリンセスシルキィー®」の卵を100%使用した台湾カステラ『シルクロッシュ』を8月4日(水)より、週48台限定で予約販売を開始します。

1週間~10日に1個しか産まない、純粋種烏骨鶏の卵100%で作られた台湾カステラ『シルクロッシュ』

『シルクロッシュ』は希少な純粋種烏骨鶏卵の本来の味を堪能できる、5号サイズのズコット型の台湾カステラとなっています。”本当の「希少」は知ることすらできない。”をキャッチコピーに、素材を活かす方法でシンプルに、丁寧に、一つ一つ手作りで届けます。

「Wayu 若尾製菓online store」にて、1週間につき48台限定での予約販売を開始します。できたてを冷凍し、おいしさそのままでお客のもとへ届けます。

日本国内でも希少な​純粋種烏骨鶏「プリンセスシルキィー®」

約1000年前から珍重されてきた烏骨鶏。その中でも『シルクロッシュ』に使用する純粋種烏骨鶏「プリンセスシルキィー®」は日本でもごくわずかしか飼育されておらず、自然豊かな岐阜県の山間で大切にのびのびと育てられています。烏骨鶏と他の種を掛け合わせた混合種も存在する中、「プリンセスシルキィー®」は、飼育を一切妥協せず、系統を守り続けているその証に与えられた称号です。

烏骨鶏は1週間~10日に1個しか卵を産みません。その卵は箸で持ち上がるほど弾力があり、卵黄の割合が多く、味はとても濃厚です。さらに、栄養価も高く、不老長寿の薬(薬鳥)ともいわれています。そのため、希少価値が非常に高く、卵1個の価格は540円。そのような希少な卵をシルクロッシュ1台につき6個分も使用しました。

シンプルかつ選び抜かれた素材とともにやさしく湯煎焼き

台湾カステラで純粋種烏骨鶏卵を使っているものは『シルクロッシュ』だけ。国産にこだわり、厳選された素材を使用しました。やさしく湯煎焼きをするため、卵本来の濃厚な味わいと、シルクのような美しい光沢のあるメレンゲが生み出すふわふわとした食感が感じられます。また、生地に合うベストな配合の生クリームとの組み合わせを楽しめるようになっています。

シルクロッシュの食べ方

シルクロッシュは冷凍でのお届け商品となっています。食べる12時間前に冷蔵庫へ入れると、美味しく味わえるようになっています。

解凍時間を5~6時間にし、半解凍でひんやりとしたスイーツとしてもおすすめとなっています。

商品概要

商品名:シルクロッシュ
価格:6,048円(税込)
「Wayu 若尾製菓online store」にて8月4日(水)より予約販売開始。
※オンライン限定販売

関連キーワードから記事を見る
, , , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2022 All Rights Reserved.