ロッテ「紗々」が、銀座コージーコーナー「ミルクレープ」とコラボ!限定店舗で『紗々ミルクレープ』を発売

投稿日:2021/09/07 13:06 更新日:

株式会社ロッテ(代表取締役社長執行役員 牛膓栄一)は、約17年ぶりにリニューアルする「紗々」ブランドにおいて、株式会社銀座コージーコーナー(代表取締役社長 山下訓央)で販売する「ミルクレープ」とのコラボレーションを実施、「紗々ミルクレープ」を共同開発しました。2021年9月14日(火)より、全国の銀座コージーコーナー生ケーキ取扱店の限定店舗にて期間限定で10月14日(木)ごろまで販売します。

◆「紗々ミルクレープ」

<商品特長>

「紗々」の繊細な織の美しさを、2種のソースで上面に表現
「紗々」のパリパリ食感を、サンドした4層のチョコで表現
「紗々」と「ミルクレープ」が織りなす、おいしい線&層を楽しむことができます

■紗々ミルクレープページ
https://www.cozycorner.co.jp/product/special/84109.html

<商品概要>

●商品名       紗々ミルクレープ
●販売期間      2021年9月14日(火)~10月14日(木)頃
●価格        420円(税込453円)
●販売店舗      全国の銀座コージーコーナー生ケーキ取扱店の限定店舗
           ※詳しくは銀座コージーコーナー公式サイトで確認できます           

<開発背景>

独自の食感とくちどけで人気のロッテ「紗々」が約17年ぶりにより上品で繊細な味わいへリニューアル。ビターとホワイトのバランスを深化させ、カカオ感を立たせることでより大人っぽい味わいに仕立てています。このリニューアルに際し、新たな紗々の楽しみ方を提供したいと考え、銀座コージーコーナー「ミルクレープ」とコラボした「紗々ミルクレープ」の開発に至りました。

■紗々
2種類の細い線状のチョコレートを丁寧に折り重ねることで生まれる、まるで絹織物のような繊細な見た目の商品です。約1.5㎜の細い線状のチョコレートを約1350本織りなすことで楽しめるパリッとした繊細な食感、口の中でほろほろほどけるように溶けていく口どけを楽しめます。

■ミルクレープ
クレープ生地と層が織りなす優しい味わいで人気のミルクレープ。クレープ生地は繊細な甘みとコクのあるカソナード(ブラウンシュガー)を使用して風味豊かに焼き上げ、マスカルポーネを使用したまろやかなクリームを重ね13層に積み上げました。

「紗々」の商品概要

・紗々は今年、発売26周年を迎えたロングセラーブランドです。

      1995年 発売当初のパッケージ

・1.5㎜のチョコを約1350本編み上げ、紗々ならではの食感をつくっています。

パリパリほぐれる、独自の食感が生まれる(線を重ねないとこの食感は生まれない)
ほぐれたあとに、繊細な口どけが楽しめる(線が太いと食感がよくても口どけが悪くなる)

・21年9月、「紗々」約17年ぶりの品質リニューアル!人気のいちご味も再登場!

■紗々トリビア
パリパリとした食感が特徴の紗々。冷蔵、冷凍することでよりパリパリ感を楽しむ食べ方も人気♪
美しく特徴的な見た目の紗々。キーホルダーやネイルアートのモチーフになることも。

■紗々が誕生した瞬間
1995年に発売した「紗々」は、今までに味わったことのない食感や形状のチョコレートを作るべくアイディアを出し合う中で、開発担当者の一人が街で購入してきた1枚の“布”をヒントに、「この布のように細い線状のチョコレートを折り重ねた商品を開発できないか提案したことから、始まりました。
当初は「紗々」という名前ではなく、「メッシュチョコ」としてスタートし、チョコの隙間から向こう側が見えるようになるまで何度も検討を重ねました。試行錯誤を繰り返した結果、美しい見た目と食べるとパリパリとした繊細な食感を生み出すという今迄にない商品を作り出すことに成功しました。

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.