際コーポレーションプロデュースの「九丸拉麺」「モエナカフェ」が上海新世界大丸に出店。

更新日:

際コーポレーション株式会社は、2015年5月15日にグランドオープンする上海新世界大丸百貨(中国・上海市黄浦区)に、同社がプロデュースを手掛けるラーメン店「九丸拉麺」、ハワイアンパンケーキ「モエナカフェ」を出店したことを発表した。

d10157-16-256610-2

「九丸拉麺」は同社が株主として参加する日中合弁会社「上海九丸餐飲管理有限公司」が運営するラーメン店である。
上海では、中国でも人気の高い日本式ラーメンを中心に、カレー、天ぷら、トンカツなど 日本の日常食をカジュアルに提供していく。
d10157-16-159794-0

また「モエナカフェ」は本店がハワイ州オアフ島にあり、2013年・2014年と2年連続でホノルルマガジン主催グルメアワード「ハレアイナ賞」のベストブレックファストに選ばれているレストランである。
2014年には同社の子会社であるヒップスターインターナショナル株式会社がアジアでのフランチャイズ権を取得し、東京原宿、京都四条で店舗運営を行っており、上海はアジア圏では3軒目のショップとなる。
d10157-16-191252-3

上海新世界大丸百貨は地下2階、地上6階建てで営業面積は6万平方メートル。富裕層、中間層をターゲットに、高級ブランドのテナントが多数揃っている。
「九丸拉麺」は食料品・飲食フロアの地下2階にあり、同じフロアには回転寿司やたこ焼き店など海外で人気の高まっている日本の業態が出店している。
一方モエナカフェは婦人服フロアの4階に出店。流行に敏感な上海の女性たちに日本で大行列のパンケーキ店として訴求していくとしている。

【九丸拉麺(キュウマルラーメン)】
■住所:上海市黄浦区南京東路228号 上海新世界大丸百貨B2F
■営業時間:11:00~22:00
■席数:100席
■メニュー:
・肉汁焼き餃子 4個20元
・九丸白豚骨拉麺 33元
・東京魚介醤油らーめん 35元
・九ちゃんとんかつ 52元
・鉄板焼きチーズカレー 39元 ほか
d10157-16-641326-1

【Moena CAFÉ(モエナカフェ)】
■住所:上海市黄浦区南京東路228号 上海新世界大丸百貨4F
■営業時間:11:00~22:00
■席数:90席
■メニュー:
・フレッシュフルーツパンケーキ 60元
・抹茶とあずきのパンケーキ“京都の恋人” 48元
・上海スペシャル“上海の恋人” 60元
・モエナスペシャル ロコモコ 58元 ほか
d10157-16-334259-4

© KIWA CORPORATION CO.,LTD..

関連キーワードから記事を見る

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2019 All Rights Reserved.