よーじやカフェ 別添えのソースで自分好みの味に!人気メニュー「顔パフェ」3種がパワーアップして登場

投稿日:2021/09/09 17:13 更新日:

よーじやグループ(京都府京都市中京区、代表取締役・國枝昂)が展開するよーじやカフェは2021年9月13日(月)より、定番メニューであるロゴマークが描かれたパフェをリニューアルし、きなこ・抹茶・ミルクティーの3種を販売開始します。
すべてのパフェにソースが別添えされており、好みの味に変えながら最後まで飽きることなく楽しむことができます。

よーじやカフェは、現在祇園店と嵯峨野嵐山店の2店舗営業しており、お買い物や観光の合間にほっと一息つける空間を届けています。
そして今回、ロゴマークの京女性の顔を描いた人気の「顔パフェ」をリニューアルし、3種揃って販売開始します。すべてに別添えのソースが付いており、食べ進めながら好みでソースをかけることで味の変化を感じながら楽しめます。

きなこパフェ 1,200円(税込)


「きなこパフェ」は、きなことメープルシロップの和と洋の組み合わせが絶妙な一品。
中にはきなこアイスやメープル風味のクリームとゼリーのほか、きなこと相性抜群の道明寺粉でできたモチモチのお団子も。オレンジピールやニッキで風味付けしたミックスナッツもアクセントになっています。
付属のメープルシロップで好みのバランスに調整できます。

抹茶パフェ 1,200円(税込)


「抹茶パフェ」は、オリジナルの抹茶アイスや抹茶ゼリー、抹茶クッキーなど抹茶の味を堪能できる一品です。モチっとした白玉やサクサクのニッキクランチなど食感も楽しむことができます。
さらに抹茶の風味を満喫したい抹茶好きの方は、香り深い抹茶の味にこだわった追い抹茶ソースがおすすめです。

ミルクティーパフェ 1,200円(税込)


「ミルクティーパフェ」は濃厚な和紅茶と爽やかなアールグレイの2種類のアイスクリームを使用。
自家製の紅茶シロップに漬けこんだタピオカや、茶葉を蒸らして作った紅茶ゼリーにもこだわりが詰まっています。オレンジピール入りのミルクソースをかけると濃厚な紅茶の風味にオレンジの爽やかさが加わり、新しい味を楽しむことができます。

よーじやカフェ パフェリニューアル販売 概要

【販売開始日】
2021年9月13日(月)
【販売店舗】
■よーじやカフェ 祇園店

営業時間 平日  11:00~17:00(LO16:30)
     土日祝 10:00~18:00(LO17:30)
定休日  無休
住所   京都市東山区祇園町北側266番地井澤ビル2F

■よーじやカフェ 嵯峨野嵐山店

営業時間 平日  10:00~17:00(LO16:30)
     土日祝 10:00~18:00(LO17:30)
定休日  無休
住所   京都市右京区嵯峨天龍寺立石町2

※新型コロナウイルス感染拡大により、一部営業時間を変更しています。
また、営業時間は今後も状況により変更となる可能性があります。
◆公式サイト:https://www.yojiya.co.jp/

関連キーワードから記事を見る
, , ,

Copyright© Gourmet Biz-グルメビズ- , 2021 All Rights Reserved.